カテゴリ:R1200GS-Adv.( 82 )   

磐梯吾妻スカイライン動画と、K&H訪問。   

先日の福島ツーリングでの磐梯吾妻スカイラインの動画をちょこっとUPします。

やっぱり360°VRでないと臨場感は伝えられないですが、バイクに乗らない方でも少しはツーリング気分を味わえるかな?



今回初めてGoProをバイクのスクリーン先端にクリップ止めして撮ってみましたが、振動で妙な音がしてしまうので、設置場所はまた要検討です。

d0147789_16093813.jpg

やっぱりヘルメットに付けるのが一番かな。。

<動画>


そしてツーリングの帰り道に埼玉に寄り道してシートで有名なK&Hさんを訪問。

d0147789_16140187.jpg

可倒式フットレストをお試しさせてもらいました、売り物をわざわざ取付けていただき恐縮です。

ボクサーツインはフットレストの前にドーンとシリンダーヘッドがあり、さらにアドベはエンジンガードまであるので気持ちよく足を置くことが出来ません。

左足側

d0147789_16104991.jpg


右足側は特にシリンダーヘッドが1クランク分手前にあるので、足を乗せるスペースが少ないです。

d0147789_16105778.jpg


でも何とかツーリング中に足を置くことは出来そうなので購入することにしました。

足の位置を換えるとお尻への荷重が変わるので、足を置く位置に選択肢があるとロングツーでは効果を発揮出来そうです。



そしてもちろんK&Hシートの試走もさせて頂きました。

GS用のシートは、シート高の高い順に、スタンダード、ミディアム、ロー、スーパーローシートと4種類あり、スタンダードをお試し。

d0147789_16111131.jpg

けっこう違います、K&Hの方が硬い、そしてフラットな椅子に座っている感じ。

GSの純正シートが前傾斜だったことに初めて気付きました。

2300km走れば違いをはっきり体感出来るのでしょうね。



ちょっと色のイメージも遊ばせて頂きました。

ミディアムシートの標準黒/グレー

d0147789_16113257.jpg

ミディアムシートのすべり止め黒/ブルー

d0147789_16114489.jpg

これはお遊びでアフリカツイン用(すべり止めブルー1色)

d0147789_16115515.jpg

これもありですね、ちょっと間違えるとヤン車かも(笑

シートはまた次回の検討事項で、楽しみは後にとっておきます。

フットレスト買っちゃったからお金ないんですけどね。。(^^







R1200GSA


[PR]

by seajacker | 2018-05-06 16:23 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(6)

GW福島ツーリング   


頚椎挫傷から半年、そろそろロングツーリング復活と考え、復活の舞台は磐梯吾妻スカイラインでもと考えていました。

するとGW前日にまさかの右足薬指の骨折(><)ガーン
マジか~と、諦めてビジネスホテルをキャンセルしましたが。

そういえばこのバイク、右足使わなくても行けるぞ。。とバイクの性能を信じてツーリングを決行(^^)
急遽朝4時に出発です☆
d0147789_05401429.jpg
柏ICから常磐道でバビューンと福島西ICで降りて、高湯ゲート側から磐梯吾妻スカイラインに入りました。

GWとはいえ平日の朝8時台のスカイラインはクルマがいなくて気持ちいい♪
d0147789_05402215.jpg
浄土平はスルーしてレークラインを気持ちよく走ります。
d0147789_05403006.jpg
喜多方に来ました。
会社で隣の席の子が喜多方出身、ラーメンの美味しい店をリサーチしていました。
そのオススメの店まつり亭に到着。
駐車場が広いです。
d0147789_05404090.jpg
ソースカツ丼もいいけど、喜多方ラーメンも美味しいっすね♪
d0147789_05404773.jpg
お昼を食べたら会津若松を南下して、湯野上温泉駅で記念写真。
CBでは2度来ていますがアドベで来るのは初めてです。
日本で唯一の茅葺屋根の駅舎は風情がありますね。
d0147789_05405389.jpg
湯野上温泉駅から少し走ると、南会津に忽然と存在する英国。
ブリティッシュヒルズを訪問。
ここはwonderboyさんのブログで知りました。

正面はマナーハウス、レセプションです。
d0147789_05410205.jpg
宿泊施設もあっていいここだけ別世界という感じ。
d0147789_05410911.jpg
オースティンですかね?
でも乗るならロンドンでがいいな(笑
d0147789_05411674.jpg
いい雰囲気です。
子供を連れて英語の勉強に泊りに来るのもいいかもしれませんね。
d0147789_05412356.jpg
ロンドン郊外のコッツウォルズ地方のようなのどかさも感じます。
d0147789_05413571.jpg
コーヒーショップがあったので入ってみました。
d0147789_05414129.jpg
店員は金髪のお姉さん。
全部英語で聞いてきました、メニューも英語。

修学旅行のような高校生達がいたので、ちょっとした英語の課外授業になりそうですね。
d0147789_05414625.jpg
今度は奥さんを連れてこようかな。
d0147789_05415521.jpg
宿は白河に取りました(取り直しました)いつものルートイン。
今回一度も右足ブレーキ使いませんでした。
d0147789_05420256.jpg
近所を検索したらラーメン屋ばかり(昼食べたし)
ホテルのレストランが割と安くてメニューもあったのでそこで、
大風呂入ってからの一杯(^^
d0147789_05561891.jpg
翌日は午後から雨予報だったので、早々に帰途。

NEXCOのツーリングプランを使っていたのでちょっと寄り道。
お尻の痛くならないシートで有名なK&Hさん。
d0147789_05421154.jpg
あ、シートは買っていないですよ(^^

ここでの話はまた後で。。


雨が降る前に無事帰宅して洗車出来ました。
今回のツーリング790km、一度も右足ブレーキを使わずに行って来ました。
頚椎の痛みも今のところなく、
バイクライフの楽しみ、今後もロングツーリングを楽しめそうです♪






R1200GSA


[PR]

by seajacker | 2018-05-03 06:16 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(4)

ツアラテック ツールボックス   

アドベの全幅は980mm(ミラーを除く)。

パニアを装着するとミラーとほぼ同じ幅の1000mm

販売好調な新型GOLDWINGでさえ925mmですからね

全幅1mはスリ抜けになどかなり神経使います。


そこで近距離なツーリングは出来るだけパニアを付けなくてもいいように、工具は別の場所に収容することにしました。

ツアラテック ツールボックス。

d0147789_16301184.jpg

そしてさっそく取付け。

純正パニアケースガイドに取り付けます

d0147789_16302258.jpg

スッキリ☆
まあ旅バイクなんでゴテゴテ付いていても問題なしなんですけど。

今まで携帯していた自前の工具はロール型のツールケース

CB1100の時と比べたら段違いに収納力のあるアドベですが、それでも結構なスペースを取っていました。
左はパンク修理キット。

d0147789_16303744.jpg
自前のツールケースはラクラク収納。

パンク修理キットも収納出来ました。

d0147789_16304993.jpg



パニアも付けた後姿。

全然違和感なくてバッチリ。

d0147789_16305751.jpg

取付け説明書にあった「マットガードを取り外して下さい」という箇所も、取り付けてみると150mm以上クリアランスがあるので、相当高い所からジャンプしない限り接触することは無さそうです。

d0147789_16310656.jpg



これでトップケースのスペースが工具とパンク修理キット分空きました。

でもまたカギが一つ増えるのがネックですね~(^^;








R1200GSA


[PR]

by seajacker | 2018-04-14 16:35 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(10)

ワガママ試乗⑨ Triumph Street Twin   

今日はツーリングに行く予定だったのですが、家の事情でキャンセル。

天気もいいし、FB仲間はビックサイトに行ってしまったし、ならばと近所のDラーにちょろっとバイクの試乗に行ってきました。

1年半ぶりのワガママ試乗シリーズ第9弾です。


今日訪問したのはお馴染みトライアンフ柏さん

お目当てはボンネビル ストリートツインです。

トライアンフ柏さんではCB1100を買う前にボンネビルT100
アドベを買う前にタイガー800とタイガーエクスプローラー1200のワガママ試乗をしましたね。
嫌な冷やかし客かも。。(笑


でさっそく試乗。

d0147789_20580342.jpg

跨った第一印象は「すっごいコンパクト」

250ccに跨っているような感じ。

まあアドベに乗って来ているってもあるんでしょうけど。

車重も198kgと、リッターバイクに近いとは思えない軽さ。

d0147789_20583536.jpg

乗り出した感覚は900ccなのでとってもトルクフルで乗り易いです。

それとノーマルマフラーなんですけど、けっこう音圧があって走っていて気持ちいい♪

270°クランク+ロングストロークの鼓動感がBMWのボクサーツインとは全然違って「バイク感」がありますね。

d0147789_20582373.jpg

メーターまわりは至ってシンプル。

不要な物は取り払ったという感じ、でもギヤポジションや燃費計も付いています。

中身もABSやトラコンも付いているそうです。
クラッチもすご~く軽いです。
ほんと乗りやすい♪

d0147789_20584662.jpg

ボンネビルシリーズといってもネオクラシックではなくアーバンコンフォートなんですかね。

色んなところがオシャレでした。

d0147789_20585579.jpg

250ccの車体で900ccのパワー、そんな感じ。

185cmの自分が乗っている乗車姿勢はちょっと窮屈でした。

アドベがデカ過ぎるんでしょうけど、ニーグリップをすると自分は内股になっちゃう(^^;

自分の身体ではこのポジションは房総一周くらいのツーリングが合っているかなと思います。

d0147789_21000095.jpg

でも250ccではパワーが物足りなくて疲れちゃうでしょうけど、このコンパクトさで900ccのトルクと鼓動感はとってもいいバイクだと感じました。


自分としては4
年前に乗った空冷ボンネビルT100+アエラマフラーの「ザ・鐵馬」という感じが忘れられないので、

やっぱりトライアンフは、空冷のT100がトライアンフっぽいかな~




帰り道のアドベは、バスに乗っているような気分でした(笑


Triumph Street Twin






[PR]

by seajacker | 2018-03-24 21:08 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(4)

GSジャージ   

Motorrad店に頼んでおいたGSジャージが入荷したので頂いてきました。

ホワイトとブルーの2種類、シャツとパンツがあるのですが
d0147789_21345213.jpg
自分はホワイトのシャツだけ。
d0147789_21311415.jpg
モトクロスジャージなので、エンデューロレースなど縁のない自分ですが、
メッシュ部分が多く、夏のツーリングに使えそうです☆
d0147789_21312529.jpg
ちょっと派手かな。

ジャケットを脱いだ時にGS愛が顔を出すってのがいいかも(笑








R1200GS

[PR]

by seajacker | 2018-03-10 21:44 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(6)

GSのリコール施工。   

今日はぽかぽかと天気が良かったので、バイクで近所を一回り♪

でも花粉が凄いです、目がかゆい(><)


今年のGSジャージを注文しようと、プラッと寄ったMotorrad店。
d0147789_18215409.jpg
忘れかけていたGSのリコールが今出来るよ~とのことで、急遽やってもらうことにしました。
1時間くらいかかるということで店内で時間つぶし。
d0147789_18220721.jpg
GSジャージを注文しようと思ったら「何それ?」と。。
今やDラーよりSNSの方が情報が早いんですよね(^^;
「とりあえず全種類、全サイズ発注してー!!」なんて事務員さんに頼んでました(笑

新しいアドベの見積もりなんてもらったり(^^
GSもアドベも今後のオーダーからメーターがTFTフル液晶になるらしいです。
d0147789_18221887.jpg
自分は古い人間なのか、メーターはアナログで二眼じゃないと何か落ち着かないです。
スマホのアプリと連動したりして今風らしいんですけどね。
今後みんなこうなっていくんですかね。。



さてリコール作業が終了。
今までゴムブッシュだったのがごっつい金属スリーブが付いています。
d0147789_18222843.jpg
まあ自分は至ってソフトな運転しかしないので破損することはなかったでしょうけど。
たまに高速をうぬわkm/h出すこともあるので(^^

だんだん暖かくなってきたし、これで安心してロングツーリングに行けますね。
早く頚椎を完治させねば(><)







R1200GSA

[PR]

by seajacker | 2018-03-04 18:36 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(6)

あんこう鍋ツーリング。   

毎年恒例、CATBIKEさん、wonderboyさん幹事の真冬のあんこう鍋ツーリングにオブザーバー参加で行って来ました。
前日の整形外科で先生に「明日200kmのツーリングに行くんです!!」と宣言したら「オススメ出来ないな~」と水を刺されてしまいましたが、
やっぱり毎年の恒例行事、年の初めのみんなでツーリング、参加したいので昼食のあんこう鍋屋さんに直行直帰とすることにしました。
前回のプチツーが100km、今回は200km超え、リハビリしないと夏に乗れないですもんね。

ということで皆さんに遅れること9時に出発。
d0147789_20013071.jpg
もう陽射しもしっかり暖かいかなと思いつつ、オンボードの外気温計は2.5℃で凍結マーク点灯。
今日は寒い日です(^^;

利根水郷ラインから51号線を北上、途中イートインのファミマがあったのでコーヒー休憩で暖をとって、11時半前に昼食場所の「味ごよみ宮田」に到着。
まだ当分みんな来ないだろうと近所をブラブラ、かねふくのめんたいパークにやって来ました。
d0147789_20063475.jpg
ここでお土産を買おうと思ったらレジが長蛇の列。
諦めて宮田に戻ることにしました。

戻ってみるとみなさん到着されたところ☆
マスツーってけっこう時間が押すもんですけど、、
あ、wonderboyさんが先導ですもんね(笑
d0147789_20072702.jpg
さっそく予約していた団体個室で鍋パーティー(^^
今年も旅好きライダーさん監修のもと、美味しいあんこう鍋と雑炊を頂きました♪
d0147789_20073735.jpg
食後はこれも恒例、お店の前で店員の方に撮って頂いて。
d0147789_20074354.jpg
そして全員で景色のいい大洗海岸へ移動。
やっと今年初のマスツーに参加出来た~♪
嬉し~♪

怖いもの知らずのwonderboyさんが停まっていた黒塗りのセルシオを移動させるという大胆行動もあり(笑)
キレイな整列写真が撮れました。
d0147789_20075261.jpeg
そしてTEAM DANGUN専属カメラマン(笑)のhaseさんによる1枚☆
寒い中でも気持ちよさが伝わってきます。
d0147789_20080070.jpg
じわじわと背中が痛くなってきたので自分はここで離脱。
次の目的地に向けて出発する皆さんをお見送りしました。

自分は水戸大洗ICから高速に乗って大栄JCT経由で帰宅。
今日は258kmのツーリングとなりました。

本隊がツーリングのルートで寄ったいい村の「羽二重苺」、小倉屋の「豆大福」をお土産で買って来て頂き、奥さんへのマイレージに(笑

d0147789_20080844.jpg
「賞味期限が本日中のものこんなに買って来てどーすんの!?」と言われながらも絶品の美味しさに大満足でした(^^
d0147789_20081604.jpg


本参戦まではいきませんでしたが、ケガの後本格的なマスツーに参加出来て嬉しかったです♪


暖かくなるまでにはもっと乗れるようにリハビリをしっかりやっていこうと思います。








R1200GSA

[PR]

by seajacker | 2018-02-18 20:43 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(16)

バイクリハビリの第二弾。   


バイクの復帰に向けて、少しづつリハビリ活動。
近場をグルッとプチツーです。

まずはエンジンがかかるか心配なので倉庫のスロープを降ろす前にエンジン始動。
d0147789_16261127.jpg
セル一発で心地よく始動☆


何処へともなく走り出し、
5kmほど走ったところで千葉のロバートデニーロ、有さんに連絡。
今日は予定なしとのことで、いつものコンビニで待ち合わせ。
d0147789_16294457.jpg
相変わらずピカピカのCB1100EX KO仕様。

近場で、でも美味しいモノ食べよう!!ということで、有さんオススメの茂原の蕎麦屋に行くことになりました。
ながら長生庵
小高い丘の上でいい景色です、どことなく福島の布引高原に似てますね。
d0147789_16364917.jpg
自分は野菜天そばを頂きました♪
旨。
d0147789_16380120.jpg
店の裏の畑で自家栽培している蕎麦だそうです、ということは千葉県産ですね(^^

店の前をさらに登ると展望台がありました。
その名も長生き展望台。
「この展望台に一度登れば、きっとあなたの寿命が一日延びると思います」と書いてありました。
これはどうやっても実証できないですけどね(笑
デニーロ渋く房総を見渡しています(^^
d0147789_16552896.jpg
ショートツーリングの最後は例によって隠れバイカーズカフェの「玉家」さんへ
d0147789_16451482.jpg
コーヒーを戴きながら話していると、オーナーもオーナーの息子さんも交通事故経験者。
後遺症の話に華が咲きました(T_T;)


定番の大判焼きのお土産を買って、有さんと解散。

距離は105km、先日の秋葉原といい、いいリハビリになりました。
少しづつ距離を延ばして、夏には宿泊ロングに行きたいです♪
来週のあんこうツーは往復220km、バイクで行けたらいいな。。







R1200GSA


[PR]

by seajacker | 2018-02-12 17:01 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(8)

バイクのリハビリとハンドルカバーの検証。   

そろそろ頚椎のヒビもつながって、ヘルメットの重量と振動に慣れるためにリハビリしないと。
ということで、GS乗りの変態さん達が(笑)北海道の雪中行軍で必需品となっているハンドルカバーを試してみることにしました。

でnetで2千円台のモノをポチリ。
d0147789_20100626.jpg
そしてGSはナックルガードがあるので反対側も切り込みを入れて取付け。
何とか取付きましたが、小ぶりのハンドルカバーなので窮屈。
d0147789_20103145.jpg
d0147789_20104346.jpg
とりあえず走って検証。
すんごい温かい♪♪
グリップヒーター点けなくても夏用グローブでOK。


ですが問題発生。
入り口が外気を防ぐためにタイトなので、いざシールドを閉じて発進しようとすると、中々グローブを付けた手がカバーに入りません(><)

それとウインカースイッチの部分が窮屈でウインカーを出すのが一苦労。
d0147789_20105941.jpg
特に左折はカバーのネオプレンを親指で押しのけてから左に倒さないといけないので凄く疲れます(^^;

d0147789_20111281.jpg
急な車線変更はウインカー点ける余裕がありません、しかも曲がった後のキャンセルも押すのが大変。。


教訓。
ハンドルカバーは目一杯大きいモノを買うべし(笑

ということで運転していてシールド開けられないわ、ウインカーは出せないわで、左用は撤去しました。



さて、リハビリに付き合ってあげる!ということでharuさんと待ち合わせして秋葉原に来ました。
都内はバイク用のコインパーキングがあるんですね。
それにしてもアドベには狭っ。
d0147789_20112710.jpg
KAWASAKIのショールームが万世橋に出来た商業施設に期間限定でOPENしたということで、ちょうどいい距離なので行ってみることにしました。

横浜の赤レンガ倉庫のような感じです。
ここってその昔、交通博物館があった場所ですよね、小学校の時に大好きで何回か行ったので懐かしいです♪
d0147789_20113850.jpg

最近デビューした900RSが展示してありましたが、自分はやっぱりZ1ですよね(笑
d0147789_20115070.jpg
こんなカフェタイプもあるんですね。
d0147789_20120200.jpg
新しい900RSはグラマラスで軽くてカッコイイですが、空冷で造って欲しかったな~って思うのは自分だけですかね。
やっぱり今ドキのネオクラシックでも空冷がいいな。。


この後、錦糸町のYSP(ヤマハスポーツプラザ)でヤマハ車を見て帰宅。
約70kmのリハビリツーリングでした。

久しぶりのせいかどんより首が痛いですけど「バイクに乗れる喜び」を感じました。
やっぱりクルマでは味わえない速度感や空気感、身体で感じる景色。。
バイクならではの気持ちよさですよね。

今年もお泊まりのロングに行きたいなって思います。








R1200GSA


[PR]

by seajacker | 2018-01-20 20:51 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(10)

オイルフィラーキャップをプチカスタム。   

バイクに乗れないけど、バイクには触っていたい♪
そんな日々です(笑

てなわけでプチカスタム。

行きつけのMotorrad店でrizomaのカスタムをやっているということで
以前冷やかしに 拝見しに行って、リゾマのカタログを見せてもらいました。
お店のブログはコチラです。

アドベのオイルフィラーキャップを探していたので適合の型番をパチリ。
d0147789_16584429.jpg

ゴメンナサイ。
で、密林で買います(笑



そして届いたのでさっそく装着☆
d0147789_16591357.jpg

いい感じ♪
d0147789_1659317.jpg

今まで純正のフィラーキャップはタンデムシートの下にある特殊工具(ドライバーの柄)で外していましたが、
これでオイル交換の時にシートを外さなくても済みます。
でもリゾマも専用工具でないと開かないんですけどね。


プチカスタム。
でもこういう自己満足的なのけっこう好きです(^^





R1200GSA
[PR]

by seajacker | 2017-12-23 17:01 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(2)