2018年 06月 10日 ( 1 )   

2年目点検とオイル交換(5回目)   


納車2年目の点検に行ってきました。
恐怖のMotorrad点検です(笑
d0147789_10540348.jpg
今回12ヶ月法定点検(約33,000円)とBMWサービス点検(約8,000円)どちらでもいいですよと提案して頂いたので、
迷わず8,000円コースにしました(笑
来年車検があるしね。
d0147789_10544574.jpg
Motorrad Daysのステッカーが来ていたのでついでに戴いてきました。
d0147789_10542815.jpg







BMW点検が終わったらセルフのオイル交換。

ここのところPANOLINの部分合成オイルを使っていてギヤの入りが良くなったので、オイルの効力かミッションが慣れてきたのかを検証するためにスタンダード的なカストロールパワー1レーシング(全合成)に戻してみることにしました。
これで良ければコスト的に少し楽になります。
全合成だし。
d0147789_10551132.jpg
年3回やろうと決めていたのに前回から半年経ってしまいました。
でも元々濃い色のオイルだったのでそれ程汚れていませんでした。
d0147789_10552409.jpg
今回銘柄を換えるのでフィルターも交換。
フィルターを交換するのって好きです。
しっかり新しくなった感…といいますか(笑
d0147789_10553199.jpg
今回初めてBMW純正フィルターからK&Nにしてみました。
値段は純正とあまり変わりませんし、性能の程は判りませんが、先端に六角ナットが付いているのがポイント。
d0147789_10553780.jpg
締付けトルクは11Nm

この頭の六角、取付けも楽だけど取り外しがとっても楽。
カップ型のレンチだとフィルターにガッチリハマっちゃってトントンしないと取れないんですよね。
d0147789_10554596.jpg
カストロールは4L缶。
漏斗かオイルボトルが必要になってきます。

2年ぶりに蜜壺使いました。
PANOLINの1Lボトルは個々に漏斗が付いていて便利だったんだけど。
d0147789_10561724.jpg
使っていたPANOLINはベースオイルがいいと聞きましたが部分合成、全合成はお高いです。
MOTULやelf、他にもいいオイルがありますが、やっぱり全合成がいいんでしょうね。

鈍感な自分にはギヤが入りやすいかどうかくらい、回転のスムーズさなどの違いは正直あまり判りません(><)
d0147789_11432713.jpg
これで今年の夏の準備はOK♪

はやく足治さないと。。








R1200GSA



[PR]

by seajacker | 2018-06-10 11:48 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(6)