Airmoni Bikeを取付け。

いつの間にか骨折ならぬ、いつの間にかパンク。

今まで2度経験しています。

 
CB
の時はマスツーで後ろを走っている方が「SJさんクギ刺さってるよ!」と。
地方の日曜日ってガソリンスタンドが閉まっているんですよね、パンク修理出来る店を探すのに苦労した記憶があります。

d0147789_07385713.jpg

 
これを期にエアタンク付のパンク修理キットを常備するようになりました。

アドベでは最近、MotorradDays白馬行きを中止した後タイヤ交換に行こうとして、偶然ビスが刺さっているのを発見、ヒヤッとしました。

d0147789_20343568.jpg

その時空気圧を測ってみると0.9kg/cm2しか無かったのにビックリ。

いつから刺さっていたのか、いつから空気圧が下がっていたのか、気が付かない自分にもビックリです(^^;;
 

そこで重い腰を上げてエアモニを密林で購入。

d0147789_20345355.jpg


モニターの充電はUSBで、これはツーリングの前にB+COMと一緒に充電するのがルーティーンになりそうですね。
一度充電するとけっこうもちます。

d0147789_20350867.jpg


タイヤ側には電波発信式のセンサーを内蔵したバルブキャップを取付け、ただキャップを交換するだけです。

中にはボタン電池が入っています、ボタン電池は予備も1set付属していました。

d0147789_20352096.jpg


モニター本体はハンドルバーのセンターに取付けました。

ごく僅かな振動を感知して画面表示となり、駐車場などに停止すると30秒ほどでモニターが消えます(スリープ状態)

車速30km/h以上になると自動的にタイヤからの情報を転送します。

そして設定した範囲を超えると赤く点滅しアラームが鳴ります。

工場出荷時では前輪:上限2.8Bar/下限1.8Bar、後輪:上限3.0Bar/下限2.0Barを超えると警報。

d0147789_20353200.jpg


タイヤ温度もモニタリングしています。

モニターは空気圧が50秒間、温度が8秒間の表示を繰り返し。

温度の警報値は、初期設定では前後輪とも68℃を超えると警報。

d0147789_20354167.jpg

タイヤ温度が上がると圧が上がるのは知っていましたが、今回気が付いたのはタイヤの温度が常時前輪の方が5℃低かったです。

空気で冷やされるんでしょうか?夏と冬でも違うのかな? 新たな発見。

 
これってオフロードに行く人だけの代物かなと思っていましたが、常時タイヤのコンディションが見れるのは安心感がありますね。

 
これで少しでも早目にいつの間にかパンクに気が付くことが出来るかな。
 
 
 
 
 
 
 
1200GSA


[PR]
トラックバックURL : https://seajacker.exblog.jp/tb/27171866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チバ9T at 2018-10-18 23:01 x
おっ、良いのをつけたじゃないすか~♪
こうゆ~のこそ標準装備されてほしいデバイスですういね。

前後タイヤの温度差、やはり駆動輪の方が路面との摩擦が大きいので温度も高めなんじゃないでしょうかね?
Commented by wonderboy at 2018-10-19 07:14 x
おはようございます
そう、私のエアモニも前輪の方が温度か低いです
走り出してもその差はあまり変わりませんね
先日パンクした時もエアモニのモニターを見ていたので早いうちに気が付き、家まで帰るのに気持ち的に余裕を持てました^^
コレは有った方が良いものですね^^
Commented by seajacker at 2018-10-19 07:43
チバ9Tさん>
おはようございます
電子制御、センサー好きの欧州車、旅バイクを謳うならこれこそ標準装備にすればいいんですけどね。
でもこれでエンジンかからなくされては困りますけど。
後輪は駆動摩擦なのかエンジンの後ろだからか、後輪の方が圧が変化するってことですね。
Commented by seajacker at 2018-10-19 07:47
wonderboyさん>
おはようございます
2度パンクを経験しているので、旅先でのいつの間にか抜けているっていうのが怖いです。
やっぱりモニタリング出来るのは安心感がありますね。
TFTメーターだったらオプション扱いでアップデート出来そうな気がしますけどね(^^
Commented at 2018-10-19 09:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by seajacker at 2018-10-19 12:22
チバ9Tさん>
こんにちは
なるほど
てことは空気圧が少なくなれば温度変化も大きくなる=ダブルでチェックなんですね。
でも真夏の道路はフライパンの上みたいに熱いですから正常温度も上がりそうですね。
Commented by hase at 2018-10-23 09:43 x
車体から電源引かないでいいなら付けてみたいと思いました
でも結構いい値段するんですね(汗)
タイヤ温度も計測してくれるのはちょっと憧れます
Commented by seajacker at 2018-10-26 07:55
haseさん>
おはようございます。
車体から電源を取ると配線やCAN-BUSが大丈夫かな?と思っていましたが充電式でそれもけっこうもつので煩わしくないですね。
最初はモニタリングにお金出すのは。。と考えていましたが、いつの間にかパンクの恐怖には勝てませんでした。
by seajacker | 2018-10-18 20:43 | R1200GS-Adv. | Trackback | Comments(8)

BMW R1200GSアドベンチャー


by seajacker
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30