<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

タイヤ交換。   

まだ6,700kmとタイヤのポツポツも残っているのですが…
先日の富士山ツー先でのパンク修理の際、ネジが斜めに刺さっていたのが気になって…
ロングツーの最中に抜け始めたら怖いですもんね。。
ということでタイヤ交換することになりました。

これが例のネジが刺さった時の衝撃映像w(@o@)w
d0147789_2039839.jpg

そして旅先でのパンク修理(@2,100円)
d0147789_20395843.jpg

まだまだヤマはありますよね(T_T)
でもまあフロントは結構減ってきていたので、前後同時交換としましょう。
期末(?)セール中ということでかなり安かったし。。(^^v

今回伺ったのはお友達の有さんに教えていただいた、板橋にあるテクニタップさん。
d0147789_20422075.jpg

千葉からは遠いですが「お出掛け」も楽しい行事の一つ(^^
途中の足立区に知り合いのお墓があるので、お墓参りも兼ねてのツーリングです。

着いたら朝イチのお客さんが作業中でした。
少し待ってから2番目の自分の番です。
d0147789_20454546.jpg

1台分の作業スペースしかありませんが、職人さんという感じで手際よく作業をこなしています。
巷でよく4本マフラーは追加料金と聞かされますが、何も言わずにチャッチャと交換(^^v

交換したのはDUNLOP RoadsmartⅡ
前:110/80R18
d0147789_2057250.jpg

後:140/70R18
d0147789_20571259.jpg

ブリジストンのT30より多少耐久性があるという噂を信じるとしましょう(^^
今度はパンクしないで使い切りたいですね。。(^^
[PR]

by seajacker | 2014-09-27 21:03 | CB1100 | Comments(10)

CB1100EX用17Lタンク・・・その後のインプレ。   

17Lタンクに交換してツーリング2回。
中々いいです v(^^)v
d0147789_1785730.jpg

昨日は下道オンリーでしたが、ゲージは230kmを過ぎても目盛2個残し。
この安心感は替えがたいものがありますね(^^
スタイルは以前よりもボテッとなりましたが、そんなに気にはなりません。
d0147789_1791040.jpg

そして問題の燃料計の表示。
やはり14Lタンクのフロートを使用しているので、満タン~中間あたりの表示があいまいです。
d0147789_17123083.jpg

フロートのアームは14L用で17Lタンクには短いはずなので、満タンの表示が少し長いです(^^
5等分の表示の内、5番目の目盛は14L~17L位を受け持っているのではないでしょうかね。
それと半分程度になってきた時のタンクの向き(上り坂、下り坂)によって2目盛くらいポンポン上下します。(今までは1目盛程度でしたが)

まあ5等分ではないですが実際と違う表示をしている訳ではないので、それ程気にはなりませんが。
それよりも「そろそろ無くなる~」という時期がだいぶ後ろにいったのは嬉しいことです(^^

ただ車体ナンバーに刻印されている塗装色とタンク色が微妙に違うのは気を付けないといけないかもしれませんね。
[PR]

by seajacker | 2014-09-22 17:34 | CB1100 | Comments(4)

南房総ツーリング☆   

先日富士山ツーに途中リタイヤだった有さんのリベンジツーとして、天気が回復したので急遽南房総にツーリングに行くことになりました☆

待ち合わせの東金のコンビニで出発前のコーヒータイム。
d0147789_20163325.jpg

前回と同様、小湊鉄道の無人駅「月崎駅」で休憩。

と偶然有さんと知り合いの方がツーリングで休憩中とのこと。
d0147789_20171199.jpg

お二人以外は初対面ですが、
せっかくなんで(^^
みんなでポーズ☆
d0147789_20173864.jpg

皆さんとお別れして鹿野山に来ました。
ここは千葉県で唯一山の景色を満喫出来る場所ではないでしょうか。
習志野市民だった自分は小学生の時にセカンドスクールで来たのを思い出します♪
d0147789_20182320.jpg

昼食は朝のコンビニで予約した隠れ屋敷 典膳
南房総の山奥に入った判りづらい場所にありますが、山々に囲まれた雰囲気のいい料理屋です。
d0147789_20185061.jpg

山の中の一軒家で、手の込んだコース料理が楽しめました。
美味しい♪
d0147789_20191876.jpg

食後は大山千枚田
先日かっしーさんが訪問していましたね(^^
今や観光スポットらしく、観光バスが何台も来ていました。
鴨川にこんなスポットがあったんですね。
d0147789_2021188.jpg

最後は茂原の大判焼き屋さん「玉家」。
有さんの知り合いで、店主(親子)は特大のバイク好き。
息子さんはゼファーとCB1300SF、お父さんはBMWやらモトグッツィやら数えきれないほど所有しているそうです。
仕事そっちのけで親子はバイクを見に出てきました(笑
d0147789_20213742.jpg

千葉の隠れたライダースカフェと言って間違いないでしょう(^^

とても気持ちのいい天気となった日曜日。
カウルを外してのんびり下道の旅で空冷のエキゾーストノートを満喫できた一日でした♪
[PR]

by seajacker | 2014-09-21 20:29 | CB1100 | Comments(8)

標高2300m☆富士五合目ツーリング。   

facebook仲間で標高2300mの富士五合目に登ろう!ということで、
メンバーは西東京の方々が多いのですが千葉組の3人は京葉道の幕張PAで集合。
d0147789_17235851.jpg

この後、有さんのEXが東名料金所まで来てエンジントラブルで出撃見送りのアクシデント。
大事を取って泣く泣くUターン。。
その後2台で集合場所の中井PAに向かいます。


中井PAで集合し、大井松田で降りて三国峠を目指します!!
今回はCB1100が6台とCB1300SFが1台の計7台。

とコンビニ休憩で自分の後輪が怖ろしいタッピングスクリューを踏んでいることに気が付き、予定変更で修理業者を検索w(@o@)wヒエ~
日曜日で中々見付かりませんでしたが、近くに修理屋を見付けパンク修理。
1時間のロスでした(T_T)
d0147789_17244623.jpg

その後パノラマ台集合の1人と先行隊、パンク修理組が合流し、初めて全員で記念写真☆
絶景です☆
もう少し雲が無ければ富士山ドーンなんですが。。
d0147789_17254181.jpg

三国峠→山中湖→河口湖と移動して、少し遅いお昼はほうとうの有名店ほうとう不動東恋路店
ほうとうなんてどこも同じかなって思っていましたが、これは並んだ甲斐があるほうとうです(^^
それにしても凄いカタチのお店でした(^^;
d0147789_17283594.jpg

パンク事件有り、行列のほうとうを食べ、かなり時間が押しましたが、富士スバルラインへ突入☆
料金所を入ってから全員冬支度にお着替え。
このあと一気に標高2300mまで鉄馬で駆け上がります。
d0147789_17292751.jpg

二合目付近の見晴らし台で誰も居なかったので記念写真☆
ここで停まる人はあまり居ないみたい(笑
d0147789_17294962.jpg

そして一気に五合目に。
凄い人。。凄いクルマ。。
そして標高2305m…寒い。
途中時々山頂付近が見えましたが、残念ながらここではガスで何にも見えず。
もう夕刻ですたがこれから登る人が沢山、ご来光組かな?
d0147789_17303014.jpg

この付近は雨も降っていたので我々はいっぷくして降りることにしました。


もう暗くなってくる時間は、富士吉田~山中湖~御殿場とハンパでない大渋滞。
東名高速も大渋滞。

夜の延々のすり抜けはオジサンライダーには辛すぎるので、急遽御殿場のビジネスホテルを取って、明早朝にのんびり帰ることにしました。
d0147789_1731266.jpg

生ビールが飲みたかったんですけどね(笑


翌朝6時にチェックアウトして東名高速に乗ったら、もちろんガラガラ♪
やっぱり高速道路はこうでなくっちゃ(^^



千葉に戻って所要を済ませ、
ドリーム店にて真夏の酷使で劣化したオイルの交換とチェーンメンテ。
d0147789_173533.jpg

今回渋滞はキツかったですが、さすがに富士は日本一の山。
バイクで走っていて気持ちよかったです。
雲海を見れる確率は低いでしょうが、また行きたいですね☆
[PR]

by seajacker | 2014-09-15 17:48 | CB1100 | Comments(16)

CB1100EXタンクへ交換☆   

ついに「プラス60km」を求めてCB1100EX用の17リットルタンクに載せ替えです(^^/

といっても作業はほとんどお友達のチバ11さんがやってくれたんですけど(笑

まずは左側のサイドカバーを外して一番上のコネクター(燃料ポンプ)を外してエンジンをかけ、止まるまで放置(2~3秒)燃料ポンプの内圧を抜きます。
d0147789_2002964.jpg

タンクを少し持ち上げて、リテーナ(緑色)を外して燃料ポンプからホースを外します。
また左側のブリーザホースも抜いてリリーフ側も開放します。
d0147789_200484.jpg

これでタンクがフリーになったので取り外し。
タンク底に取付いている燃料ポンプを外します。
d0147789_2005762.jpg

タンクを外した状態のCB1100
こんなにフレーム幅があって、タンク幅が狭いんじゃタンク容量は少ないよね。
貴重なお姿(^^
d0147789_201822.jpg

新旧タンクを並べてみました。
左がEX用17Lタンク、右が14Lタンク。
ニーグリップの絞りや背中の盛り上がり、並べてみるとやっと違いが判る程度。
d0147789_2012232.jpg

色が違うんですよね。
旧>キャンディーグローリーレッド(少しオレンジっぽい赤)
新>キャンディーアリザリレッド(少し黒っぽい赤)
d0147789_201576.jpg

外した燃料ポンプ。
ポン付け出来ますが、新EX用ポンプは無番には付きません。
コネクター形状が違うのと、EXのFIプログラム用に吐出流量も違う(らしい)です。
まあ、旧ポンプが付くのは有り難いこと。
左下にあるのが燃料計用のフロートです、ここら辺は30年前から同じでデジタルではないんですね(笑

※燃料ポンプ取付け用ナットの締付けトルクは12Nmです(サービスマニュアルより)
d0147789_2023131.jpg

燃料ポンプを新タンクに取り付けて、逆の要領で車体に組み付け。
完成です☆

前よりボテッとした感じ。
シェイプ的には14Lタンクの方がカッコイイですね。
でもタンクが替わっているのは言わないと判らないと思います(^^
d0147789_2032024.jpg

今回タンク(赤:17520-MGC-N30ZA)の他に、
①パッキンベース(17574-MFA-D00)
②ジョイントラバー(16719-MFJ-D00) 
③リテーナ(17711-SOX-931)
を交換しました。

これでツーリングでの給油が200km→260kmに。
CB1300やVFRの21Lタンクには遠く及びませんが、少しは楽になるかな。。

今回手伝って頂いた(ほとんどの作業をして頂いた)チバ11さん、ありがとうございました☆
さらに詳しい交換要領やポイントはチバ11さんのページで(笑
[PR]

by seajacker | 2014-09-08 20:22 | CB1100 | Comments(12)

ショップツーリング@茨城   

ドリーム店のツーリングに行って来ました。
成田のセブンイレブンに8:00集合。
バイクに気持ちのいい季節になってきましたね☆
d0147789_20191494.jpg

今回は、
CB1300SF…1台
CB1100…4台
VFR800F…2台
CB750F…1台
NC750インテグラ…1台
CBR600RR…1台
の計10台です。

2週間前と同じく神崎ICから圏央道に乗って常磐道に入り、
矢田部東PAで最初の休憩。
ちょうどインナーも不要で気持ちのいい季節。
停まると暑いですが…
d0147789_20195884.jpg

訪れたのは竜神大吊り橋
最近CMで話題なせいか観光客が増えたみたい(^^
d0147789_20204865.jpg

絶景☆
日本一の高さだそうです。
バンジージャンプは一回14,000円。
そんな大金を払って飛ぶ人がいるんでしょうか…
d0147789_20212713.jpg

それが沢山いるんですw(@o@)w
小さくて判りづらいですが↓写真はダイブした瞬間です。
怖ろしい。。。
レストランでお昼を食べていると、次から次へと飛んでいきます(T_T)ヒエ~
d0147789_20221772.jpg

当初の予定だった常陸太田のぶどう園でのフルーツ狩りは「暑いから止めよう」の一言で却下(笑
竜神大吊り橋から20kmの所にある袋田の滝に行くことになりました。
d0147789_20224563.jpg

日本三名瀑の一つ。
豪快さは無いですが四段の美しい滝です。
写真は下から。
d0147789_20232122.jpg

エレベーターで昇った上の展望台から。
d0147789_20235489.jpg

雲行きも怪しいので、これにて千葉に向けて帰還。

約400kmのツーでした。
これから初秋までの僅かな期間が一番気持ちのいい季節ですね☆
[PR]

by seajacker | 2014-09-06 20:30 | CB1100 | Comments(6)