<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

ライトタッチクラッチキット取付   

クラッチの握力をもう少し軽くしたい。
ということで、オーバーレーシングのライトタッチクラッチキットを取り付けてみました。

写真は取付く場所(黒いカバーの中)です
d0147789_174486.jpg

油圧式クラッチを劇的に軽くするにはマスターシリンダを交換する必要がありますが、費用もかかるしコケた時の(精神的)ダメージが大きいので(笑)ライトタッチクラッチキットにしました。
これはクラッチシリンダーとピストンを交換して純正より10%クラッチ操作を軽くするというものです。
d0147789_16572571.jpg

写真は変速レバーのスプラインを外すのが面倒で、カバーを付けたままですm(__)m

10%ではほとんど体感変化はないかな~と思っていましたが、けっこう軽くなったのが判ります。
これで300kmを過ぎた頃に出てくる左腕の筋肉痛に多少効果が期待出来そうです。
少しクラッチが近くなるようで、最初クラッチが半切れなどになりますが直ぐ馴れました。

これは外した純正クラッチシリンダー
d0147789_1659163.jpg

シリンダースプリングは純正品をそのまま使います。
クラッチフルードは全て抜くのでフルード交換が必要です。

さて、次のツーリングの時にどうなるか…
でもこのくらいの違いなら、筋トレの方が効果あるかも。。(笑


ライトタッチクラッチキット
[PR]

by seajacker | 2014-01-29 17:06 | CB1100 | Comments(0)

☆小籠包☆   

最近なんとなく無性に「小籠包」が食べたくて…
でも何かと物入りな年末年始。。
給料日まで首を長~くして待ったので…
食べてきました「小籠包」(笑)
d0147789_21514087.jpg

ついでに桃まんも♪
d0147789_2154184.jpg

これまた美味しい挽肉のレタス包み♪
d0147789_21545092.jpg

その他諸々も、美味しかったです♪

近所のお気に入りの中華屋さん。
クルマで来たのでお酒は飲めませんでした。

次は歩いて来て17年ものの紹興酒飲みたいな~。
[PR]

by seajacker | 2014-01-24 22:03 | Daily Life | Comments(0)

ファンキー(?)   

自分は数年前から五十代です。

その迎えた五十代、もう少しファンキー(?)にしてみようと、
バイクウエアの背中に「気合い」を入れてみました(笑
d0147789_2192172.jpg

え~と、敬神愛〇や愛〇烈士…ではないですよ(笑

「FIFTY」じゃ歳ってバレバレなので「Fifth」で(^^


五十代で改めて始めたバイク人生、
その五十代をもう少し楽しみたいと思います☆☆





Fifth!
[PR]

by seajacker | 2014-01-15 21:11 | CB1100 | Comments(0)

2014 新年初プチツー   

PAJERO乗りの友人が大型二輪を取得し、遂にNC700S納車☆
ということで近所でプチツーすることに。
場所はコメダ珈琲店千葉ニュータウン店。
天気はいいけど、首、袖、裾、ヘルメット周りを完全に塞がないと、走行中に冷気が入って寒ぶい寒ぶい(><)
d0147789_17372694.jpg

ご近所のPAJERO仲間もバイク(人力)で親子参戦。
こちらは人力なので到着後は暖かそう。。
d0147789_17384117.jpg

OPENして間もないせいか凄~い混雑。
千葉県人にコメダ珈琲店は新鮮なのです。
今週は健康診断が控えているのでシロノワールはパス。
d0147789_17392442.jpg

友人のNC700S
間もなくNC750にMCされるので在庫処分のお値打ち価格だったそうです。

納車2日目なのでほぼノーマルですが、
進化のスピードはseajackより速そうですよ(^^
d0147789_17411890.jpg

この後バイク専門店に行って初散財して解散。

寒かったー。
厳冬は無理して乗らないようにしよう。
でも一週間経つと乗りたくなっちゃうんですよね(^^
[PR]

by seajacker | 2014-01-13 17:45 | CB1100 | Comments(0)

謹賀新年。   

明けましておめでとうございます。

昨年初めて生で聴いて結構楽しかったので、
今年もオケのニューイヤーコンサート行って来ました。

10月のKISSとは180°違う世界です(笑

2回目のサントリーホール。
来日しているのは昨年と同じくウィーン・フォルクスオーパー交響楽団。
開場と同時に、合図なのかエントランス上の大きなオルゴールが鳴り始めました。
d0147789_22274620.jpg

開場前に何やら外人さんがいたので、とりあえず一枚。
このコンサートでテノールを担当するメルツアード・モンタゼーリさんでした。
顔を知らなかったので上野あたりで携帯電話をいっぱい売っている人に見えました…(失礼)
d0147789_22284881.jpg

せっかくなので今年も2階最後尾からの一枚。
こういう時に広角レンズが欲しいですね。
d0147789_22294595.jpg

まだ時間があるので勝手に探検。
パイプオルガンの真下に来ました。
オーストリアのマイスターに専用設計させて作ったパイプ総数5,898本、ストップ数74の世界最大級のものだそうです。
下世話な話、値段が知りたい…
d0147789_22302657.jpg

田舎者がウロウロしていると摘み出されそうなので席に着きます。
今回は昨年と逆翼、ステージ左上の2名掛けを取りました。
映画よりも厳しく音の出るようなものはNG。
飲食もNG。
携帯電話は電源OFF。
曲中は入出場も許してくれません。
d0147789_22385317.jpg

で撮影出来るのはここまで。
d0147789_223469.jpg

やっぱりいいです、オーケストラ。
今年はコント的な要素は少なかったですが、楽しませて頂きました。

歌手も含めてデジタルなものは何もなく、
圧倒的なアナログ音源を直接肌で感じるといいますか…

うまく表現出来ませんが感動です。
来年もまた一張羅着て行きたいですね。




今年もスローに、マイペースにいこうと思います。

今年もよろしくお願いします。
m(_ _)m
[PR]

by seajacker | 2014-01-02 22:38 | Day Off | Comments(0)