<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

Motorcycle☆②   

五十の手習いの中間報告。

1時限必須のAT教習も終わり、全12時間実習の半分まで来ました。
ま、12時間で終わらせようなんて図々しいことは言いません(笑
32年間モーターサイクルから遠ざかっていると色々と浦島太郎状態。
ウインカースイッチがオルタネイト回路になっていて解除は押すということ、最初はウインカーの解除の方法が判りませんでした(汗
そしてサイドスタンドを出したまま走ろうとするとエンジンストップ。
昔それで転んだヤツが2人います(笑
あと教習車にはないですがABSなんて付いているバイクが出現しているんですね。
どれも「え、知らなかったんですか?」と言われる始末(^^;

そして今日初めてCB750Fに乗りました☆
乗らして!とリクエストしたんですが(^^
d0147789_2063690.jpg

やっぱり自分の大好きな空冷インラインフォー。
気持ちいいですね☆
合法的に乗っていることが嬉しくて(*≧∀≦) 2回もコースを間違えてしまいました(笑
音がいい♪
教官も「重いしギヤが入りにくいしクラッチ遠いし、みなさん敬遠するんだよ」
パワーもNCの1.5倍ありますからね。
これに喜んで乗ってくれるなんて嬉しいですって(^^

次回は初アメリカンですね。
ハーレーXL883R
d0147789_2083331.jpg

どうせお金払って乗せてもらうなら楽しい方がいいもんね。

何しに来ているのかよく判らなくなってきてますが、
慣れてきたころが一番危ないんですよね。

肘プロテクターを着けて頑張ります。
[PR]

by seajacker | 2013-07-28 20:09 | CB1100 | Comments(4)

Motorcycle☆   

50を過ぎて、サラリーマンである自分。
ある意味リタイアまでのカウントダウンが始まった感もあります。

この歳になってくると、だんだん自分のワーキングライフ終盤の構図も見えてくるもの。
リタイア後に備えて(?)
もう少し人生をファンキーにしてみたいなと、教習所に通うことにしました。
d0147789_20234940.jpg

ちと大袈裟でしたか(笑

昨今の女性大型バイクブームに乗っかっているわけではありませんが(-ω-)
とりあえず可能性を広げてみようと♪
d0147789_20242813.jpg

教習所内を案内してくれた受付の女性に
「年配の方でバイクを取られる方はいるんですか?」と聞いたら、
「いますよ~、先日はオートバイ20年ぶりだという方がいらっしゃいました!」
「え~と、自分は32年ぶりなんですけど」
「・・・・・」
「そうなんですか…」
「・・・・・・・」

けっこうブランクあるんですね自分(汗

そして初日の教習に行って来ました。
バイクはNC750L(ホンダの教習専用車だそうです)
d0147789_20251396.jpg

32年間まったく乗っていなかった自分が、いきなりのナナハンはハードル高過ぎ。
凄く重い獰猛なマシンに感じました。
まあ「ウイイイ~~ン!!」ってならなくてよかったです(笑

他にCB750Fが1台にハーレーが2台
教習生にとってハーレーはクセがあるのでハズレ的な教習車らしいですが、近々乗らされる時が来そうです…(泣


さて、無事にファンキー(?)になれるのはいつの日でしょうか。。
[PR]

by seajacker | 2013-07-21 20:27 | Bike Goods | Comments(0)

100mの妙 Part-3   

先日会社帰りにゲットしました。

前日に気が付いてから緊張しちゃうのね(^^;

調べてみると前回が2012年4月だったので、
通勤使用としては走っていないことになりますね。。
d0147789_8132125.jpg


なんか、ちょっとした達成感(笑



トリップBはそのままなので覚えていればずっと更新ですが…
来年はたぶん忘れるな~
[PR]

by seajacker | 2013-07-14 08:13 | PAJERO | Comments(0)

筑波山ハイキング ~関東地方梅雨明け~   

関東地方は例年より19日も早い梅雨明け☆
ということで近場の筑波山にトレイルに!

小学生がハイキングで訪れる山なので高度もなく距離も手頃な山…
と思ったら前日の雨でゆかるみと濡れた岩場で悪戦苦闘でした(汗

つつじヶ丘駐車場から入山。
まずは長い階段がお出迎え。
d0147789_13183884.jpg

筑波山神社方面からの合流場所近辺から色々な名所が出現。
これは「弁慶七戻り」
さすがの弁慶も躊躇するという巨岩のトンネル。
d0147789_13262850.jpg

だんだんとぬかるみより大き目の岩に足を掛けて登ることが多くなってきました。
天上がりと山にかかるガスのミストの水分で滑ります。
d0147789_1327968.jpg

泥でヌルヌルだった足場は途中からこんな感じに。
やっぱり雨上がりは足元注意のコースです。

嫌な予感…
d0147789_13275098.jpg

ここは「母の胎内くぐり」
中をくぐると御利益は…
もうこの歳になると関係ない?
でもせっかくなので入ります(^^
d0147789_13284471.jpg

筑波山(女体山)頂上近くの「御礼場」と奥に見える「天の浮橋」
d0147789_13302353.jpg

そして筑波山(女体山)頂上。
日本百名山だったんですね!
一番頂上は岩。
上に立つとやっぱり凄い風(怖
d0147789_13312154.jpg

女体山と男体山の中間にあるケーブルカー頂上駅と「御幸ヶ丘」
ここは売店やトイレが充実。
景色も左右に関東平野が一望出来る気持ちのいい尾根です。
奥は男体山。
d0147789_1332991.jpg

そして男体山頂上に到着。

ここでアクシデント発生。
下山の際に気を緩めたのか濡れた岩でスリップダウン。
お尻を強打しましたが、大事に至らなくて良かったです。
d0147789_13335943.jpg

帰り道は一歩一歩ゆっくりと…
やっぱり濡れた岩は怖いです((;゚Д゚))



ヤマレコ
[PR]

by seajacker | 2013-07-07 13:37 | Trekking | Comments(0)