カテゴリ:CB1100( 110 )   

CB1100カスタム カーボンサイドカバー&セットバックホルダー   

今日は東京モーターショーに行くべく家を出ましたが、京葉道路が昨夜の重大事故で通行止め、湾岸道路もその迂回とマラソン大会の影響も相まって大渋滞。
モーターショーは諦めてCB1100のカスタム日としました(笑

まずは先日シートを交換してシート高が40mm上がったので、ポジション的にはハンドル位置が40mm下がりました。
なのでハンドル位置を既存のホース類が使える範囲で手前に変更することに。
画像はノーマルのハンドルホルダー。
d0147789_2072870.jpg

上のハンドルホルダーを少し緩めた状態で、下側の固定ナットを緩めて外します。
d0147789_208065.jpg

外す前にハンドルに取り付け位置が判るように印を付けてハンドルホルダーの六角穴付ボルトを外してハンドルを外します。
d0147789_2095985.jpg

左がノーマル、右が交換するセットバックホルダー。
ノーマルより上に10mm、後ろに20mm下がります。
d0147789_20103617.jpg

交換後。
メクラキャップは付属のモノよりホンダ純正の方がデザインが気に入ったのでそのまま流用。
d0147789_20112461.jpg

寸法的にはほんの僅かですが、乗った感じは全然変わりました。
只でさえ楽な姿勢のCBが、更に楽な姿勢に(^^
d0147789_20115969.jpg


そして今度はサイドカバー。
ホンダドリームで頼んだモノが入荷していました♪
カーボンサイドカバーの綾織カーボンタイプです。
オプションの立体エンブレム付。
d0147789_2014090.jpg

標準はブラックスタイル以外はシルバーなので、いいアクセントになりました。
現物がけっこう品質がいいので、かなりお気に入りになりました☆
d0147789_20143532.jpg

さっそくお気に入りのバイクで隣り街のスターバックスまで試し乗り☆
テラス席でまったりと自分のバイクを眺めながらのコーヒーは美味しいですね(笑

ということで、今日は東京モーターショーは止めて、自分への勤労感謝の日となりました(^^

最近バイクにばかり散財しているなぁ~
[PR]

by seajacker | 2013-11-23 20:26 | CB1100 | Trackback | Comments(0)

CB1100 Kスタイルシートに交換。   

Kスタイルシートが届きました!
いいですね~
レトロ♪
純正品ではないので「HONDA」のロゴがありません。
コレにロゴを入れるために香川県のMGMスタジオさんに送ります。
d0147789_2064639.jpg

そしてロゴが入って戻ってきました☆
CB750FourのKシリーズと同じくリアの少し下目に「HONDA」の文字を入れてもらいました。
d0147789_2071937.jpg

ちなみにこれが純正シート。
ツーリングでお尻が痛くなるという声で2012年にクッション素材を変更して厚みも少し大きくしています。
女性でも乗りやすいように足付き性を良くしているので、運転席は肉薄で幅も絞っています。
d0147789_2075616.jpg

並べてみるとこんな感じ。
d0147789_2083975.jpg

裏側。
さすがにHONDAでオプションにラインナップしているだけあって、「型」は同じですね、シート裏にちゃんと同様の書類入れもあります。
d0147789_2091158.jpg

Kスタイルシートを取付。
往年のCBという感じがいいです♪♪
d0147789_2095542.jpg

いいですね~☆
これにピン打ちしたらヨンフォア風になりそう(^^
d0147789_20103972.jpg

純正シートは停車時や取り回しの際はシート高が低く扱い易いのですが、走行中は脚が窮屈。
Kスタイルシートは純正よりも40mmシートが高くなり足付き性は悪くなりますが、走行中は快適です。
でもそのかわり40mmハンドルが下がったと同じことなので、少し前傾姿勢に…
d0147789_20105833.jpg

クッション性は純正より厚くなるので長距離で効果を発揮してくれそうです、また表面がツルツルしているので純正に比べてお尻が滑ります、これが一番「変わった」と感じるところかな。

それより往年のCB750FourのKシリーズルックのシートに萌えます♪
[PR]

by seajacker | 2013-11-16 20:15 | CB1100 | Trackback | Comments(0)

CB1100 初高速。   

台風一過。
待ちに待った晴れ間が訪れたので、まずはバイクをコーティング屋に。
いつもパジェロで施工しているところに連絡すると「バイクやったことないだよね、●000円でいい?」
全然OKなので施工してもらうことに(^^
リアホイールに油飛びが多いのでホイールリムもついでにお願いしました。

パジェロはもうそれ程感動する輝きにはなりませんが、CB子ちゃんはテュルテュルになってくれました(^^♪
d0147789_2037710.jpg

気分も天気も良くなって、こりゃ初高速だっ!
ってことで、まだETC車載器を付けていないので、一番取り出しやすいポケットにETCカードを忍ばせてランプに突入。

まだナラシ中なので100km/h@3000rpmでの走行。
CBのポジションは街乗り用、立ったスタイルなので風当たりが凄いです(><)
普通に風も強かった? 時々ドワッという風圧がくるので、ボ~ッと乗っているとハンドルから手を引き離されそうになります。
車体が重いせいか以前の400ccの時より強風でも殆どフラフラはしません。
これはバイザーかカウルが欲しくなるなぁ~

そして料金所。
①料金所のオジサンの前で止まる。
②ニュートラルにする。
③右手のグローブを外す。
④ポケットのファスナーを開けてETCカードを渡す。
⑤領収書とETCカードを受け取る。
⑥ポケットのファスナーを閉める。
⑦右手のグローブをはめる。
⑧1速に入れて発進する。

こりゃETC車載器は欲しいすな~
後のクルマが気になって↑⑧でクラクションを鳴らしてしもた(*_*;

少し小慣れた帰りのパーキング。
普段あまり気にしていませんでしたが、バイク用の駐車スペースがあるんですね。
d0147789_20374960.jpg

売店やトイレに近くてちょっと得した気分です♪
クルマだとコーヒー買って出発出来るけど、バイクは飲み干さないと出発出来ないんですね。
当たり前ですが…


帰って倉庫の前でエンジンが冷えるまでのお手入れ時間。
d0147789_20382227.jpg

またバイクの???を見付けたのでそれはまた後日(笑

今日の短い高速走行でまた欲しいモノが増えてしまいました。

もうすぐ冬眠なのにねぇ
[PR]

by seajacker | 2013-10-27 20:37 | CB1100 | Trackback | Comments(2)

CBって…〇〇〇   

納車直後なので、ちょっと自己満な写真も兼ねて、
CB1100って…〇〇〇

飾りっ気がなくて2本のリアサス。
30年前感を醸し出していて至ってシンプル。
d0147789_2122376.jpg

このテールランプ、CB750Fourのディテールで復活しているんです。
フェンダーもメッキでレトロ。
短くしたり取ったら、何も無くなっちゃいますね。
d0147789_21225833.jpg

これもオーソドックスな「バイク」という感じのタンク。
14リットルしか入りません、街中を普通に走ると燃費が16km/Lくらいなので、クルマで考えると小さ過ぎ。もちろんリッターバイクでも小さ過ぎ。
開発者は「フォルムを大事にして」らしいですが、ツーリングバイクではないようです。
殆どのCB1100オーナーが口をそろえて言うのがタンクが小さくて給油が頻繁。
d0147789_21234349.jpg

メーター。
この深緑のパネルっていうのがいいですよね☆
往年のドリームを今風にアレンジした感じが好きです♪
d0147789_21242463.jpg

コンビニに停めてボ~ッと見ていたら、リアディスクにABS用のスリット盤が。(エンコーダのようなものでタイヤの回転数を見ていると思われるもの)
ABS無しを注文したのに手違いでABS付き車だっー!
と思ったらフロントは付いていなかったのでぬか喜び。だよな~
リアは全車スリット盤が付いているようですね(笑
d0147789_21251096.jpg

シート下の収納。
小さな空きスペースがあって、ウエスを1枚入れたら無くなりました(笑
かの昔、自分のバイクや友人のバイクはテールカウルが付いていて、ちょっとした収納スペースだったのですが、基本無いみたいですね。
ETC本体を付けたら無くなっちゃう。
スクーターのようなヘルメットが入る!なんてありえない(^^;
d0147789_2126142.jpg

純正マフラーの??
マフラーの穴を覗くと中央下部分に動くフラップを発見。
上下にカタカタ動きます。
d0147789_21263425.jpg

回転を上げて排気圧が高くなると上側に上がるようですが、何のためかは判りません。
勉強しておきます(笑
d0147789_2127925.jpg

また小さなCBの〇〇〇を見付けたらUPしましょう(^^

今週末はKISSの幕張LIVEだっ!
年甲斐もなく盛り上がるぞ~☆☆
[PR]

by seajacker | 2013-10-16 21:29 | CB1100 | Trackback | Comments(0)

CB1100納車しました。   

実は↓CB750Fourが乗りたくて大型免許を取得したのですが…
d0147789_19364772.jpg

探せば探すほど車両は高額。
40年前の個体ですからね、そして不具合も続出のようで、所持するにはそれなりの忍耐力と経済力と技術スキルが必要なので自分諦めました。


そして現代のバイクで欲しいモデルは…
やっぱり自分が16歳の時に憧れたCB750Fourの復刻版的な存在であるCB1100.
今となっては(時代遅れの?)空冷インラインフォーです。
d0147789_19371015.jpg

納車ってやっぱり嬉しいもんですね(^o^)/
d0147789_19373159.jpg

嬉しさよりも不安の方が大きいかな、
こんなバカでかいバイク買って運転出来るんかい??

ま、とりあえず乗ってみるべ
その後考えましょ(^^
ということで…

千葉→佐倉→印西と50kmの軽いウォーミングアップ。
d0147789_1943248.jpg

怖いです。
止まると急に重いです。
自分の運転に「危ない何か」を感じるのか、後ろのクルマが離れていくような気がします(笑
でもどんなシチュエーションでも2000rpmで走れるトルクがあるせいか、走っている時はそれほどギヤやスロットルのことを考えなくても大丈夫です。
ウインカーを出すのと戻すのに神経を使いました(^^;
d0147789_19431718.jpg


でも、まー、なんとか、乗れるかな(^^
バイクはエンジンオイルとミッションオイルが同じオイルなので、ちゃんと500kmはナラシ運転が必要だそうです。 
自分はず~っとナラシ運転かもしれませんが(笑


明日もちょっと走ろうかな。
[PR]

by seajacker | 2013-10-13 19:45 | CB1100 | Trackback | Comments(2)

契約しちゃいました。   

とうとうバイク契約しました。
d0147789_19431181.jpg

バイク人口が全盛期の10分の1となった今、貴重な+1となりました(笑

今そのテコ入れ策としてホンダでは新たに免許を取得して新車を購入した場合は6万円のサポート。
(ハーレーでは10万円だそうです)
あまりガンガンには乗らないと思うので中古で良かったのですが、タイヤの減りが早いバイクはタイヤ代もクルマ以上に高額。そこに10万円以上の本体値引きに上記6万円の値引き…2年落ちの中古と乗り出し価格があまり変わらなくなってくるんですよね。

さてさて、先日32年ぶりにバイクに跨ったのが教習車の750cc。
さらに350ccも上乗せして240kg以上のバイクに…私しゃ乗れるんでしょうか?(笑
[PR]

by seajacker | 2013-09-28 19:58 | CB1100 | Trackback | Comments(2)

ワガママ試乗②/W800、モンスター796   

バイク試乗の続編です。

次にやってきたのがKAWASAKIのお店。
W800です。
Wといえば前世のメグロ製作所がトライアンフ(当時の親会社BSA)をコピーして作り、それ以降それぞれお互い独自の路線を歩んできたバイク。
でも50年も経てばオリジナルのようなものですよね、今のT100とは外見こそ似ているものの全く違うバイクです。

試乗車はスペシャルエディションにBEETのマフラー、サブコンを付けてエンブレとバックファイヤーの低減をしてあります。
d0147789_2131551.jpg

試乗車に社外マフラーを付けるのは反則ですよね、いい音過ぎる(笑
T100とどっちがいいサウンド?と両者の手を持って考えると迷わずT100の手が上がるかな、
T100の方が野太いという感じ。

W800でよく耳にするのは振動。100km/hでミラーが全く見えなくなるとか…
さっそく乗ってみるとT100とは少し違うけど同じ方向なバーチカルツインの「鼓動感」
でも昔の650RSの掘削機器のような音量ではないです。
問題の振動は60km/hからやってきました、
80km/hでは既にバックミラーが見えません、揺れ過ぎて後ろにクルマが居るかどうかすら判りません(爆
そしてお尻にくるバイブレーターのような小刻みな強い振動。
なんじゃこのバイクは!?
わざと振動(鼓動感)を残して造っているそうだけど、
好きな人は「コレ」が好きなんだそうです。。
自分は…すみません、これで1時間も乗っていたら酔いそうです(笑




さて、
最後の試乗は、DUCATI モンスター796です。
696だと女性用…的な感じがあるし、1100EVOだと完全に取扱注意だし、ということで796。
標準キャリパーがブレンボの4ピストンってのが凄みがあります(笑
d0147789_213207.jpg

そして試乗。
アイドリングは至って静か…
この空冷L型2気筒、噂通り下がスカスカ、廻していくと途中から「グワッ」とパワーが出てきます。
ポジションも前傾姿勢にバックステップ、こりゃえらいモンに乗っちまったな~というのが正直な感想。
乗っているとバイクが「おいおい何トコトコ走ってんだよっ、廻せよ、寝ちまうぞ」と言ってくるようなバイクです(笑
でも回すと乾いたいい音で、5000rpm以上は豪快そのもの。ノーマルマフラーでこんなにうるさいのは初めてかも…

後でモンスター1100EVOのエンジンをかけさせてもらったら、もっと獰猛な音が…(汗
吹かした最後にバリバリ音が加わります。
これは純正OPのマフラーが日本の車検に通らない訳だわ…(笑

さすがにラテン系が作るバイクという感じですね。

これはさすがにちょっと…
でもこれに乗っている女子ライダーは凄いですね、尊敬します。


後で知ったのですが、自分に合うバイクはドカティならモンスターよりハイパーモタードだったんですね。
あぁ、怖かった…


というわけで、空冷4車種わがまま試乗でした(笑
また乗ったら、勝手なインプレッションしますね。




こんな感じで操れればもっと楽しめるんですが…
[PR]

by seajacker | 2013-08-31 21:34 | CB1100 | Trackback | Comments(2)

ワガママ試乗①/ボンネビルT100、CB1100   

せっかく免許を取ったのだから、乗らなくっちゃ!
ということで試乗車を色々乗ってみました。
見方を変えると無料の体験型アトラクション的な感じで(笑
でも自分の興味のあるバイクだけなので、かなり偏っていますよ。

さて最初はトライアンフ、一番気になっていたボンネビルT100。
どうみてもキャブレターに見えますがFIです、しかもチョーク付きのこだわりよう(^^
マフラーもAELLAに替えてあり、ソソられる試乗車です。
いいですね~、こういう「ザ・オートバイ」的なのが好き。
d0147789_17435229.jpg

セル1発「ドルンッ」と始動、アイドリングは割と静かな部類。
そしてDの方が吹かします「ド・ドドド~ンッ」
このトライアンフさんはバイク用品店と併設しているので、周りの皆さんが注目。
自分凄く照れる&緊張(^^;

まず乗って感じたのがエンブレの強さ、865ccバーチカルツインの特性でしょうか
ギヤを上げていってもアクセルを戻すと強いエンブレと「パンパンパン」という強烈なバックファイヤー。

き、気持ちいい… (*´д`*)

やはりツインで900ccもあると下からトルクフルで加速もバツグン。
レトロで、ほんと鉄馬に乗っている~って感じ(よく判らないけど)

だけどこんなにエンブレが強くてツーリングで疲れないのだろうか?
馴れるモノ?
Dの方と色々話しましたが、内圧コントロールバルブを付けても「変わったかな?」程度だそうです。
サブコンはもっと高価で、費用対効果は…?
もし自分だったら…加速を犠牲にしてリアスプロケットを替える方法かな~と一人妄想。




さて、
次のアトラクション試乗車はホンダCB1100。
これは昔のCB750FourやCB400Fourを彷彿とさせるフォルムと空冷インラインフォーですね。
d0147789_17452317.jpg

ノーマルマフラーで静かですが、ビックマルチの「ギュンギュン」というエキゾーストはまたソソられますね(^^
乗って感じたのはツインと全然違って、一言でいうとスムーズ。
クラッチも軽いです。
T100より10kg以上重いのにコンパクトなせいか軽く感じます。パワーがあるせいかも?
エンブレも全然気にならないです(当たり前か)
中間速度からのフル加速は強烈そのもの、これでもSSタイプのリッターバイクに比べたら大人しい方ですよね、動態視力と反射神経の衰えたオッサン的にはこの辺りのパワーが限界値かな。

今となっては出力効率的にも不利な空冷マルチエンジンを造ろうというホンダの姿勢は好きですね~。
自分が好きなのは16歳の時に憧れた「空冷の音」なんですよね。

ホンダドリームで話好きのオジサンがいたのでCBのこと、ウエアのこと、コケのこと、ツーリングのこと…色々バイク話を聞かせて頂きました。
最後に名刺を頂いたら代表取締役、偉いオジサン方だったんですね(笑


さて、勝手なインプレッション、
続編に続きます。。
[PR]

by seajacker | 2013-08-31 17:44 | CB1100 | Trackback | Comments(0)

Motorcycle☆③   

五十の手習いの最終回。

本日、卒業検定を受けて来ました。
結果は合格☆

嬉しいです♪

なんか久しぶりです、試験。

緊張しますね、
一緒に大型を受けたナイーブそうな一人は「昨夜は眠れませんでした~」と(^^
久しぶりにこういう緊張感もいいものです。


後半、シュミレーター教習というので、危険状況での回避授業をしたり。
コレ500万円だそうです(三菱製) ホンダ製はスピードを出すと風も出てくるとか…
d0147789_1916141.jpg

リクエストでハーレーXL883R教習をしたり。
これは乗りづらいし、タイプ的にも自分好みのバイクではないな~という感想。
d0147789_19164481.jpg

そして卒検前の最後の教習はCB750Fで♪
やっぱり自分の大好きな空冷エンジン☆ インラインフォーのいい音奏でています。
d0147789_19165957.jpg


32年間バイクのハンドルを握っていなかったですが、規定の12時間教習で取得出来ました。
身体のどこかで結構覚えているものです。


これからは、こんなバイクや
d0147789_19173075.jpg

こんなバイクも乗れることが嬉しいです♪
d0147789_19175322.jpg


乗らないですけどね(笑

免許を取得して、熱が冷めない内に乗りたいですが、
先立つモノが無いので当分は無理。

でもいつか、レーシングジャケットを着てツーリングに行きたいですね♪
[PR]

by seajacker | 2013-08-14 19:21 | CB1100 | Trackback | Comments(2)

Motorcycle☆②   

五十の手習いの中間報告。

1時限必須のAT教習も終わり、全12時間実習の半分まで来ました。
ま、12時間で終わらせようなんて図々しいことは言いません(笑
32年間モーターサイクルから遠ざかっていると色々と浦島太郎状態。
ウインカースイッチがオルタネイト回路になっていて解除は押すということ、最初はウインカーの解除の方法が判りませんでした(汗
そしてサイドスタンドを出したまま走ろうとするとエンジンストップ。
昔それで転んだヤツが2人います(笑
あと教習車にはないですがABSなんて付いているバイクが出現しているんですね。
どれも「え、知らなかったんですか?」と言われる始末(^^;

そして今日初めてCB750Fに乗りました☆
乗らして!とリクエストしたんですが(^^
d0147789_2063690.jpg

やっぱり自分の大好きな空冷インラインフォー。
気持ちいいですね☆
合法的に乗っていることが嬉しくて(*≧∀≦) 2回もコースを間違えてしまいました(笑
音がいい♪
教官も「重いしギヤが入りにくいしクラッチ遠いし、みなさん敬遠するんだよ」
パワーもNCの1.5倍ありますからね。
これに喜んで乗ってくれるなんて嬉しいですって(^^

次回は初アメリカンですね。
ハーレーXL883R
d0147789_2083331.jpg

どうせお金払って乗せてもらうなら楽しい方がいいもんね。

何しに来ているのかよく判らなくなってきてますが、
慣れてきたころが一番危ないんですよね。

肘プロテクターを着けて頑張ります。
[PR]

by seajacker | 2013-07-28 20:09 | CB1100 | Trackback | Comments(4)