カテゴリ:Over Sea( 30 )   

インドネシアに行って来ました。   

仕事でインドネシアに行って来ました、
11年ぶりの南半球です。

インドネシアは4度目の訪問ですが、行きも帰りも直行便は初めて。
以前はJALが成田→ジャカルタ→デンパサール(バリ島)→成田と三角形に飛んでいましたが、今回は往復直行便、すごく帰りが楽になりました。
今回は急遽だったので昼間便が取れなくて夕方便で出発です、ジャカルタには現地時間の夜12時に到着(時差は-2時間なので自分的には2時)
d0147789_16144259.jpg

到着してイミグレーションの前でビザ発行、といっても35米ドルを払うとビザのシールをくれます、まさに入場券(笑
そんなこともあり、ジャカルタのホテルにチャックインしたのは夜中の2時(体内時計は4時です)


翌朝、お客さんの工場がある街に移動、2時間くらいです。
雨季で土砂降りなのですが、トラックの皆さん窓を開けて走っています。
数えてみたら10台中9台は窓を開けていました。(写真ブレていますが)
d0147789_16145854.jpg

何でなんでしょう?エアコンが無いの?? 濡れるよね?


そして現地のコーヒーが飲みたくなってサービスエリアに寄ってもらいました。
ジャリジャリのコーヒーにコンデンスミルク、こっちで飲むとやっぱりコレなんですよね(^^
d0147789_16151168.jpg

お客さんの工場は写真が撮れないので、仕事終わってその街のホテルに向かいます。
ところが運転手さん道に迷う。
ココはドコ?状態(^^;
d0147789_16152730.jpg

突然道路工事をやっててこの先進めず。。
屋台のオジサンに聞いてみたけど「知らないよ」と。
d0147789_16153968.jpg

無名のローカルホテルを予約したので中々見付かりませんでした、空いていれば30分の距離でしたが渋滞やら道路工事でUターンやらで2時間かかりました(泣

夕食はホテルでナシゴレンでビール(^^
d0147789_1616167.jpg

仕事も終わってタクシーでスーパーに行きましたが、所々雨で水没ぎみ。。
雨季といってもそんなゲリラ豪雨的な雨ではないので、道路の作り方に問題があるのでは?(笑
d0147789_16163134.jpg

代理店の所長さんと合流してインドネシア料理を頂きました、イスラム料理です。
見た目は悪いですけど味はけっこう美味しいです(所長さん達は手で食べていました)
d0147789_16165879.jpg

打ち合わせが1件だけだったので、現地滞在は3日間だけでしたが久しぶりのインドネシアを味わえました。
11年前とあまり変わっていなかったです(^^
d0147789_1617195.jpg

数年前までは機械の据え付け&試運転で2週間くらいは滞在していたのですが、最近では中々行けなくなってしまいました。
東南アジアの田舎町は好きなので、もう少しロングステイしたいのが本音です。





Oversea
[PR]

by seajacker | 2016-12-07 16:35 | Over Sea | Trackback | Comments(0)

ミャンマーに行って来ました。   

初めての国ミャンマー出張に行って来ました。

日本との時差は-2時間半。
成田からANAが直行便で飛んでいます。
インドネシアと同じ様な雰囲気ですが、現地の日本人駐在員に「インドネシアと比べてどっちがお腹壊しますか?」と質問したら「100倍ミャンマーです」と言われました(ーー;;
まずは現地のお客さんと一杯、ミャンマーの地ビールは違和感全くなく美味しいです♪
d0147789_13205525.jpg

ミャンマーはインドシナ半島の中で一番インフラが遅れています。道路はボコボコ、交通マナーもノールール状態。
ミャンマーでは9割が右ハンドルの日本車でした、しかし右側通行。
運転しずらいことに気が付いていないんでしょうかね?(笑
それとタクシーはプロボックスの中古車↓
写真は商業都市ヤンゴンから川を1本渡って経済特区に行く途中の料金所(?)
d0147789_13212027.jpg

踏切。
ヤンゴン市内はバイクが通行禁止、なので市内の対岸はバイクがうじゃうじゃ。
クルマも多いです、朝夕のヤンゴン市内は大渋滞。
そしてセンターラインを走っている自転車がとっても多いので怖いです。
d0147789_1321434.jpg

1日に7~8回は日野のボンネットトラックを見かけました。
写真は撮るタイミングを逃したのでnetから借用。
調べてみるとTH17式といって1963年式辺りなんですね、
53年前の車両、凄い物持ち…なのか整備力なのか?
d0147789_13221093.jpg

トラックもほとんど日本の中古車、救急車や消防車の公的車まで日本の中古車です。
なのでトラックは〇〇運送なんて書いたまま、これはかなり新しい福山通運の本社営業所(笑
d0147789_13223618.jpg

経済特区に行く途中で初めて見かけた列車(ディーゼル)と並走。
ドアがありません、そして凄く遅いです(^^;
でも何かいい雰囲気♪
d0147789_13231884.jpg

最終日に空港に向かう途中でちょっと観光。
ヤンゴンで一番の観光スポット「シュエダゴン・パゴダ」パゴダとはワットやテンプルなど同じく寺院・お寺…という意味。
後ろの大きな金箔の祠の中にブッダの髪の毛が8本祀られているそうです。
d0147789_13234770.jpg

「曜日」を大切にするミャンマー仏教、みなさん自分の生まれた曜日のブッダに年の数+1回お水をかけて祈願します。
自分は日曜日、トライしてみました。
d0147789_13243187.jpg

ミャンマーって、
ローカル食堂に入るとかなりの確率で日本人はお腹を壊します。
今回同行した日本ベンダー4人中1人がお腹壊しました(^^;
また1日1回は停電します。
面白いのは殆どの男性はロングスカート(ロンジー)姿。

最後のフロンティアと言われるミャンマーは近年のタイやマレーシアと違って「来た」感のあるエキゾチックは東南アジアでした。
また行きたくなる国ですね。




MYANMAR
[PR]

by seajacker | 2016-06-26 14:00 | Over Sea | Trackback | Comments(4)

中国に行って来ました。   

もちろん仕事ですけど。
しかも2泊3日、移動→仕事→移動のハードスケジュール。
(ちったーのんびりさせてくれよ)

北京に行くのは26年ぶり(^^;
こんなに行っていなかったんですね、
滞在ホテルからの眺めはこんな感じ、北京でもダウンタウンです、中国っぽいす。
d0147789_20414921.jpg

d0147789_2043851.jpg

朝起きて食事の前に散歩に出るとこんな光景が至る所に
今風に言うとオープンキッチン(^^)美味しそう♪
d0147789_2045743.jpg

1日目の夕食に入った店でけっこうインパクトのある食材が。。
イモムシ(?)みんな動いてます(@O@;;
d0147789_2047283.jpg

逃げようとしているカタツムリ~
d0147789_2048770.jpg

巨大ミミズ~ これはぜったい無理(><)
d0147789_20484353.jpg

2日目の昼に入った中国版ファーストフードのこのお店はめっちゃ美味しかった♪
有名なチェーン店の包子屋さん。
d0147789_20505423.jpg

ちょっと高級なお店も入りました、
習主席も気に入っているという北京ダックの店。
d0147789_20524794.jpg

北京で北京ダック。。本場ってことですよね(笑

時間のない出張でしたが、最後の日に空港に行く前にちょっとだけ寄ってもらいました
26年ぶりの故宮&天安門。
d0147789_20553555.jpg

せっかくなので2008年に出来たココも。
d0147789_21026100.jpg

駆け足の中国出張、ほとんど満喫は出来ませんでしたが少しだけ楽しめました♪


実はミャンマーにも行く予定でビザまで取得していたのですがタイミングが合わず、一昨日ビザの期限が切れてしまいました(--;
行くことになるんでしょうかね~
でも自分の部署替えで仕事での海外出張は今までより極端に少なくなりそう。。
ちょっと寂しい感もありますね。。


次の海外出張はいつになることやら(^^
[PR]

by seajacker | 2016-04-14 21:21 | Over Sea | Trackback | Comments(4)

シンガポールから帰って来ました。   

いやいや夜行便で着いた朝の成田は寒い寒い(><)
北緯1°から北緯35°ですからね。

通算22回目のシンガポール、今回が最後の海外出張…
となるか否かは判りませんが。

行きのSQは総2階建てのA380。
離陸する時はホント重そう、中々機首が浮き上がりません。。
d0147789_21141027.jpg

昨年の仕事のパートナーはミツビシピックアップ(トライトンの2Dr)でしたが、今年は珍しくプジョーになっていました。
シフトレバーがダイヤル式でめっちゃ使いづらそう。
d0147789_21144760.jpg

今回はちょうどHAZEが一番ひどい週に当たり、近くの景色もこんな具合に煙で見えませんでした。
HAZEとはインドネシアの野焼きの煙が風に乗ってシンガポールやマレーシアにやってきて、健康被害を起こす大気汚染。
最初の週は基準値の2倍以上でした~
PM2.5も含まれているとか。
d0147789_21151777.jpg

食事は毎回こんなホーカーなどのキャンティーン。
観光ツアーで行くような高級レストランは日本より高いので我々出張で来ているSVは行けません。
馴れてくるとタイ米料理も美味しいんですよ♪
d0147789_21154339.jpg

日曜日、休みが取れたので、今回初海外の新人くんを連れて束の間の観光に。
「どーしてもマーライオンが見たい!」というリクエストで久しぶりのマリーナ地区へ。
ヘイズで雲っていますけど。。
d0147789_2116877.jpg

路線バスとMRTを乗り継いで観光島のセントーサ島にもやって来ました。
ここは前にも来たアジア大陸最南端の地。
北欧、ロシアから続くアジア大陸の一番南にあるシンガポールの一番南にあるセントーサ島の一番南にある小島。
d0147789_21164277.jpg

吊り橋渡って小島に入るとこんな看板もあります。
陸路で来れる最南端とはいえ。。大陸なのかな?(笑
d0147789_21204274.jpg

そのセントーサ島にある巨大マーライオンの口の中。
今回初めて入りました。
ショートシアターやアイスクリームも付いて、けっこう楽しい巨大マーライオン。
d0147789_21211717.jpg

長年来ていた海外出張も今回が最後かなと思うと、ちょっと寂しい気持ちにもなりますね。


やっぱり時々は行っちゃおかな。。(^^
[PR]

by seajacker | 2015-10-31 21:27 | Over Sea | Trackback | Comments(0)

南へ。   

明日から南方に行って来ます( ・∀・ )ゞ
通算22回目のシンガポール出張です(出張以外で行ったことは無いですが…)

今年6月にあった社内での人事異動もあり、海外出張の業務も今回が最後となりそうです。

d0147789_205554.jpg

そんなことで若い社員を選抜して引き継ぐことになりました。
自分の息子と同い年です(^^
今回は一緒に行って仕事や現地での色々を伝授(笑
彼は先週パスポートを取得したばかりの初海外。
シンガポールはそれ程エキセントリックな国ではないですが、真面目な彼の頭の中では2週間でやらなければならない事がグルグルしているようです(笑

ここ最近は案件が少なかったせいか年一回となっていましたが、コンスタントに行っていた海外に行かなくなるのは何かちょっと寂しい気もします。
海外に行っているとけっこうリフレッシュ出来るんですよね、
普段パソコン作業で取れない肩こりもなくなりますし(^^


今度はプライベートで行こうかな。。
おっと、その前に今回の出張を成功させないと。。

それでは赤道に行って来ます(^^/
[PR]

by seajacker | 2015-10-20 20:13 | Over Sea | Trackback | Comments(2)

シンガポール出張~21~   

今朝、一週間の赤道滞在から帰って来ました。
通算21回目のシンガポール。
もう特に書くこともありませんが(笑

いつも乗る便がA380ではなくB777ERに変更になっていました。
そして座席に付いているコントローラがタッチパネルに。
進化は歓迎ですが最初使い方が判らず…
d0147789_19393052.jpg

シンガポールは淡路島とほぼ同じ大きさで、スーパーリッチが沢山。
そして凄いクルマが街中ゴロゴロ。
でも自分としてはランボルギーニやマセラティより日本ではあまり見かけないトラックの方が萌え萌えです(o^o^o)

これはスエーデン製のスカニア。
(すみません見切れてます)
d0147789_19431722.jpg

これもSCANIA。
VOLVOトラックよりも好きです♪
上級モデルにはロフト付き、コーヒーメーカー付きコックピットなんてのもあります。
長距離クルーズ用のクルマなので快適さは高級乗用車の比ではありません(^^
SCANIA
d0147789_1944062.jpg

ドイツ製のMAN。
現在はVWに買収されていますが、メルセデストラックよりもコアで好き♪
MAN
d0147789_19444044.jpg

ちょっと判りづらいですね(笑

さて、ローカル食の肉骨茶(バクテー)
とっても胡椒が効いて美味しいです。
d0147789_1945531.jpg

本当は滋養強壮に羊肉湯を食べに行ったのですが店が休み、ではとバクテーとなりました。

ほぼ毎日行くショッピングモールに「ラーメンチャンピオン」なる日式ラーメン専門店が出来ていました。
日本のラーメンは人気ですが1200円ほどするので、自分は日本に帰って食べます(笑
d0147789_19472752.jpg

ということで、今朝成田に着いたら寒い寒い。。(>_<)
緯度が35°上がると温度が23℃も下がって、さっそく日式ラーメンを食べて来ました(笑
[PR]

by seajacker | 2014-11-08 19:51 | Over Sea | Trackback | Comments(4)

シンガポール訪問   

記念すべき20回目のシンガポール訪問。
(全て仕事ですが…)
3.11の後A380は日本線から姿を消しましたが、いつからか無事復活したようです。

往路はアッパーデッキが全てビジネスクラス仕様の機材だったので、エコノミーの自分は有無を言わさずメインデッキへ…
d0147789_190339.jpg

2日目の夜に客さんとブラジル料理のシュラスコ店に。
肉三昧です。
せっかくなので「カイピリンニャ」で一杯♪
本場サンパウロで食べた時より肉も酒も美味しかった(笑
d0147789_193266.jpg

シンガポールの硬貨が替わる途中らしいです。
ちょうど財布の中が半分半分。
最終日に知ったんですけど。
d0147789_1943656.jpg

そして一気に帰国の日。
マリーナベイを通る高速のタクシーから。
緯度1°の国から北緯35°の日本へ…
d0147789_1961797.jpg

往路はアッパーデッキの一番後ろの後ろの2名掛け席を取りました。
客室乗務員とお話するためではありません(笑
でも色々ワガママを言いやすい気がします(^^
d0147789_1964128.jpg

一週間でしたが、開き切った毛穴がキュッと締まるような日本のシャープな寒さを感じます。
しかし寒い…
[PR]

by seajacker | 2013-11-09 19:09 | Over Sea | Trackback | Comments(0)

赤道に行ってきました。   

本日9日間のシンガポール出張から帰って来ました。
訪問は5月以来なので5ヶ月ぶり。

年に3~4回を10年間訪問しているので、
もう書くことも無くなってきたのですが、今回撮った写真をチラホラと載せてみます(^^

これは滞在ホテルからの眺め、目の前に流れているのはシンガポール川です。
d0147789_16463112.jpg

そして今回ワーキング日に活躍してくれたのは三菱トライトンのシングルキャブ。
日本では販売していないですよね。
ちゃんと4WDです。
d0147789_1648910.jpg

美味しい地元の麺を教えて!といってローカルの方に教えてもらったのがこの店(手前)
d0147789_16502998.jpg

頼んだのがコレ。
中国式の麺はサッパリしていて美味しいです♪
d0147789_16513890.jpg

そしてお馴染みの肉骨茶(バクテー)です。
滋養強壮にバッチリ(^^
d0147789_16523723.jpg

千葉県に2店舗を構える「らーめん美春」の2号店は何故かここシンガポールにこんな感じであります。
今回日本人スタッフとオープンのことや味のことを色々話すことが出来ました。
d0147789_165671.jpg

後半戦、ポッカリ仕事が空いたのでMRT(地下鉄)に乗って街をブラブラ。
d0147789_16572423.jpg

アラブストリートに行って来ました。
発展目覚しいシンガポールにあって、スローで静かな一角です。
d0147789_16584414.jpg

昼時だったのでレストランに入って頼んだ肉が千切れないほど固いのなんの…(ーー;
d0147789_1702486.jpg

という訳で帰ってくると日本が暖かいのか涼しいのか判らないこの身体。
自分にはとっても寒く感じます…(><)
[PR]

by seajacker | 2012-10-09 17:04 | Over Sea | Trackback | Comments(0)

中欧の旅⑤オーストリア編2/2   

さて、やっぱりオーストリア国鉄に乗りたいのでウィーン西駅で時刻表と券を買ってOBBに…
ドナウ川の観光クルーズの出来る街まで移動します。
チェコもそうでしたがドアは外からも内からもスイッチを押さないと開きません、冬が寒いからでしょうね。
車両の横に「ビジネス」と「エコノミー」と書いてありました。
チケットはもちろん(たぶん)エコノミーだと思うので迷わず…
d0147789_20145641.jpg

途中の駅で乗り換えてローカル列車に。
日曜日だったので輪行が凄いことに…
人が座る車両が少ないほど、
探したけど座れませんでした。
d0147789_20152953.jpg

車内で知り合ったウィーン在住のアメリカ人と意気投合。
一番左の女性が姉御肌でこの後色々助けていただきました。
こういう関西風奥様の旦那さんはどこでも静かなんですね(^^
d0147789_20161847.jpg

メルクに到着。
丘の上の修道院からの眺めです。
めっちゃ風光明媚。
d0147789_20165397.jpg

そして世界遺産のヴァッハウ渓谷に
実は船着場への行き方が判らなくて迷っていたら、先程のアメリカ人姉さんが来て観光案内所で聞いてくれて「着いて来なっ」と(笑
頼りになるぜ姉さん!
d0147789_20173110.jpg

途中のデルシュタイン。
メルヘンな小さな村です。
姉さん達はここで下船、自分達は最後まで船に乗っていたかったのでクレムスまで乗船
d0147789_20181730.jpg

終点クレムスに到着。
クルーズは35km、2時間弱ありました。
でもどっちに行ったらいいかまったく???
スマホの位置情報で何となく街の中心らしいところを目指します。
そしてドイツ語が解らず飯屋に入ったら何故かイタリアン屋(笑
d0147789_2019410.jpg

結果3kmほどの距離だったと思いますが、やっとこさ駅に到着。
2分前に特急が出たばっかりで1時間待ち…(涙
行きとは違う路線でウィーンに帰ります。
d0147789_2019356.jpg

地下鉄を乗り継いでウィーンに戻って来ました。
とりあえずの1杯☆
湿度がないオープンテラスでのビールは最高っす♪
d0147789_2020016.jpg

さて、今回中欧ヨーロッパに行って単純に感じたことをつらつらと書いてみます。

①野菜料理、サラダが無い。
オーストリア伝統料理はウインナーシュニッツェル(ビーフカツレツ)。 
チェコの伝統料理はローストダック。
米、野菜はほとんど食べないのでジャガイモ。
美味しいんですが、濃いものばっかり。 

②スープがめっちゃ美味しい。
チェコ、オーストリア共スープの味が凝っていて味も深く美味しいです、単に添え物ではありません。


③カフェを頼むと水が付いてくるのに、料理を頼んでも水は付いてきません。
ビールより高いのは分かるけど意味が分からない。。


④トイレに入るのにどこでもお金(約50円)取るってどういうこと?
出かける前にする癖がつきました。
お金を入れないと開かないトイレもあります。

⑤美人が多い(オーストリアは多い、チェコはビックリするほど多い)
なので街を歩くのも楽しい♪(笑


⑥乗用車は基本的にディーゼルが多い。
ベンツ、BMW、VW、ボルボ…普通に走っていますがディーゼルが殆どでした。
日本車の方が外車って感じ。


⑦髪が薄くても男性はカッコイイ。
これは顔つきの問題だからしょうがない?

⑧ほとんどの大人がスイーツ好き。
これはオーストリアに言えることですがカフェが多く、少し時間が空くとカフェと甘いものを食べています。

⑨自転車人口が多く、日曜日は地方への輪行がとても多い
電車で3時間でチロル地方(ヨーロッパアルプス)に行ける環境ってのも羨ましいです。

⑩地下鉄、路面電車、路線バスの改札、検察が無い
市内公共交通は1回、24時間、72時間、1週間…という共通パスを買うのですが、
どちらの国も結構な回数を乗りましたが一度も買った券を誰にも見せたことがなかったです(信用保証?)

⑪仕事をし過ぎない。
仕事に対する考え方がまったく違います。
日本人は進んで沢山仕事をするのが美徳のようなところがありますが、
仕事は生活をするためのお金を稼ぐだけの時間。逆に言えば仕事より自分の時間、
妻、休日、人生そのものを大切にする。 
これは考えさせられました。

⑫日本の夏の湿度は凄すぎる。。(--;

日本の嫌な部分も感じましたが、行ってよかったです。
また、今度はゆっくり行きたいと思う国ですね。
次はリタイヤ後かな~
[PR]

by seajacker | 2012-08-19 20:26 | Over Sea | Trackback | Comments(6)

中欧の旅④オーストリア編1/2   

畑と山岳地帯を4時間半走り、オーストリア共和国のウィーン・メリディリング駅にやってきました。
本来はウィーン本駅到着らしいのですが、新規工事中なのでこの駅に。
かなり都会。
d0147789_2084722.jpg

街に出てみました。
チェコに比べて素朴に「白い」って感想。
そして至る所にカフェ。
d0147789_2091568.jpg

ウィーンでの移動も基本的に路面電車。
とりあえず24時間券を買ってリング(日本でいう外堀通り)を一周。
d0147789_2094167.jpg

24時間券は地下鉄も乗り放題。
決めた目的地に行くのであれば地下鉄の方が早いです。
ココは地下鉄だけど空が見える。
d0147789_20101157.jpg

公用語はドイツ語、隣国もドイツ。
なのでベンツはクラウンみたいなもの?
d0147789_20103761.jpg

一応観光名所も…
リングのド真ん中にあるシュテファン寺院。
650年栄えたハプスブルク家の面々が眠っています。
モーツァルトの結婚式もしたそうです。
実はプラハでもそうですが、日本人ガイドを半日雇いました(^^
だってみんな同じに見えますもん。
d0147789_2011459.jpg

せっかくなのでクラシックコンサートも行ってみました。
街にはコンサートのチケット売りがあふれています。
このために服を持って行くのが面倒でしたが、けっこう面白くてファンになりました(^^
「ロデツキー行進曲」の会場の一体感は鳥肌モノ。
d0147789_20113391.jpg

ウィーン編2/2に続く…
[PR]

by seajacker | 2012-08-19 20:13 | Over Sea | Trackback | Comments(4)