ワガママ試乗④/TRIUMPH タイガー   

ワガママ試乗シリーズも第4弾となりました。

松戸から柏は近い。。
ということでトライアンフ柏に。
狙いはアドベンチャーのタイガーシリーズ。
まずはタイガー800XRX
d0147789_2015272.jpg

ヤマハに負けず、近年ではトライアンフもお株となった3気筒エンジンです。
ツインやV型エンジンの鼓動感は全くなくヒューンヒューンとスムーズに回るエンジン、自分はボンネビルのイメージが強かったトライアンフだったのでちょっと新鮮。

CB1100の後に乗ると全く違うのはステップの位置、とっても前にあります。
これってすご~く楽。 ネイキッドよりも「座席感」
でも今さっきまでCBに乗っていたので中々慣れないす(笑
d0147789_20213162.jpg

そしてこのグラマラスなタンク☆ 乗っていて気分がいいです♪
30Lくらい入りそうですが800XRXは19Lです(^^;

VFR800Fも少しトルク不足に感じたけど、VFR以上にオモチャっぽく感じるエンジン。
CBの後だと400ccくらいに感じてしまいます。
d0147789_20242825.jpg

でもロングツーリングでも必要充分、軽くて扱い易い車体です。
ツーリングでそのまま林道突入!なんて一番楽しそう♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そしてタイガーエクスプローラー。
同じ3気筒DOHCですが、800ccから1200ccにサイズUPです。
d0147789_2031933.jpg

一回り大きくてズッシリ重たいです。
バイクに跨って起こした時の重さが全然違います。
CB1300SBと同じくらいかな。。
やっぱり大型バイクはこのくらいの扱いづらい重量感がないと!って変なところにステイタスを感じるのは自分だけでしょうかね?(笑
でも重心がとても高くて重いので取り回しは辛そうです。
d0147789_2036211.jpg

電子デバイス満載は800と同じ、ハンドル周りで違うのは油圧クラッチくらいかな。。
そのクラッチは重く感じました、軽減パーツがあるといいのですけど。。
あと大きく違うのは1200はリアが片持ちアームにシャフトドライブ。
d0147789_20392843.jpg

走り出すと800と同じようなヒューンヒューンと回る感じは同じですが乗り味は全く違ってリッターバイクのそれ、出力/トルクは137ps/121Nmです。
排気音も迫力があって気分も上がります♪
「やっぱコッチだわ~」って走り出してヘルメットの中での一言(笑
プラス400ccのトルクの差ってこんなにあるんだ…というのが正直な感想です。


まだ日程未定ですが今年5月頃にマイナーチェンジの予定。
サスがBMWのように電子デバイス式になってスクリーンが電動で動くとか。。
価格はBMWと同じかそれ以上になってしまう予定らしいです、え~売れないんじゃないかしら。。
しかもMC後もヘッドライトはハロゲンのままみたいだし、、やっぱり新しくするならデュアルLEDにすればいいのにな~と思うのは自分だけではないよね?
新型Tiger Explorer


ワガママ試乗、もう少し続けたいですね(^^
[PR]

by seajacker | 2016-02-11 20:58 | CB1100 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://seajacker.exblog.jp/tb/22870847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ワガママ試乗⑤/BMW S10... ワガママ試乗③/VFR800F >>