CB1100 ロードコメット取付。   

CB1100のネオクラシックな雰囲気はカウルを付けたらちょっとイマイチ。。
でもCBの立ったポジションは高速でカウル付きの400ccに着いて行けないほど風圧が強烈(><)
なのでツーリング対策として付けることにしました。

選んだのはシックデザインのロードコメット
ロードコメットとロードコメット2とありますが、自分は丸みがあって少しレトロっぽい(?)ロードコメットにしました(^^

まずはカウルを組み立てて取付穴にスリーブ内蔵のゴムブッシュを取付け(青丸)
d0147789_910467.jpg

そしてヘッドライトを取り外し。
ボヨヨ~ンw
d0147789_21254394.jpg

せっかくなのでバルブをPIAAの白色光タイプに交換しました。
バルブが青いのでエンジンを切るとレンズが青くなりますね。
純正の昭和っぽいバルブもCBには似合っていていいのですが、前のクルマなどに反射する黄色っぽい光が好きになれず。。
d0147789_21261624.jpg

カウル付属のタップ穴付のスタッドと下部のL字ブラケットを取付け。
ここで片方づつ作業すれば光軸のズレはほとんどありません。
d0147789_21264442.jpg

ここでオリジナル処理。
カウルの揺れを防止するために厚さ20mmのスポンジゴムを用意!
(ホームセンターで79円也)
幅30x長45x厚20mmを2個作ります。
d0147789_21271236.jpg

両側のメーターとカウルの隙間にグニュ~ッと差し込みます。
これでカウルの揺れが無くなり、かなりカッチリしました。
d0147789_21274383.jpg

完成☆
HONDAのステッカーを貼ったので純正っぽく仕上がりました♪
d0147789_21285663.jpg

座った時の視線はこんな感じ。
より高い防風効果を考えて標準品より4cm高いエアロスクリーンタイプにしましたが、通常の走行ではカウル越しに見ることはないですね。
高速でメいっぱい伏せたらカウル越しに見る。。かもしれないので、透明タイプにしました。
d0147789_21293198.jpg

さて、これで次の高速運転がちょっと楽しみ♪

明日はツーリングの予定でしたが、雨で中止(><)
お楽しみは後にとっておきましょう。。


カウルのインプレは後日また(^^)/
[PR]

by seajacker | 2014-03-29 21:39 | CB1100 | Comments(2)

Commented by CATBIKE at 2014-03-30 21:15 x
こんばんは^o^

ビキニカウル、ついに取り付けましたね。
拝見できる日が、益々、楽しみになりました*\(^o^)/*
Commented by seajacker at 2014-03-31 07:53
CATBIKEさん>
やっぱり高速のあの風圧には勝てず…

でも付けたら付けたで、けっこう気に入っています。
近いうちにオジャマしますね(^^v

<< HONDA愛・・2 CB1100 マフラーをワイバ... >>