中欧の旅⑤オーストリア編2/2   

さて、やっぱりオーストリア国鉄に乗りたいのでウィーン西駅で時刻表と券を買ってOBBに…
ドナウ川の観光クルーズの出来る街まで移動します。
チェコもそうでしたがドアは外からも内からもスイッチを押さないと開きません、冬が寒いからでしょうね。
車両の横に「ビジネス」と「エコノミー」と書いてありました。
チケットはもちろん(たぶん)エコノミーだと思うので迷わず…
d0147789_20145641.jpg

途中の駅で乗り換えてローカル列車に。
日曜日だったので輪行が凄いことに…
人が座る車両が少ないほど、
探したけど座れませんでした。
d0147789_20152953.jpg

車内で知り合ったウィーン在住のアメリカ人と意気投合。
一番左の女性が姉御肌でこの後色々助けていただきました。
こういう関西風奥様の旦那さんはどこでも静かなんですね(^^
d0147789_20161847.jpg

メルクに到着。
丘の上の修道院からの眺めです。
めっちゃ風光明媚。
d0147789_20165397.jpg

そして世界遺産のヴァッハウ渓谷に
実は船着場への行き方が判らなくて迷っていたら、先程のアメリカ人姉さんが来て観光案内所で聞いてくれて「着いて来なっ」と(笑
頼りになるぜ姉さん!
d0147789_20173110.jpg

途中のデルシュタイン。
メルヘンな小さな村です。
姉さん達はここで下船、自分達は最後まで船に乗っていたかったのでクレムスまで乗船
d0147789_20181730.jpg

終点クレムスに到着。
クルーズは35km、2時間弱ありました。
でもどっちに行ったらいいかまったく???
スマホの位置情報で何となく街の中心らしいところを目指します。
そしてドイツ語が解らず飯屋に入ったら何故かイタリアン屋(笑
d0147789_2019410.jpg

結果3kmほどの距離だったと思いますが、やっとこさ駅に到着。
2分前に特急が出たばっかりで1時間待ち…(涙
行きとは違う路線でウィーンに帰ります。
d0147789_2019356.jpg

地下鉄を乗り継いでウィーンに戻って来ました。
とりあえずの1杯☆
湿度がないオープンテラスでのビールは最高っす♪
d0147789_2020016.jpg

さて、今回中欧ヨーロッパに行って単純に感じたことをつらつらと書いてみます。

①野菜料理、サラダが無い。
オーストリア伝統料理はウインナーシュニッツェル(ビーフカツレツ)。 
チェコの伝統料理はローストダック。
米、野菜はほとんど食べないのでジャガイモ。
美味しいんですが、濃いものばっかり。 

②スープがめっちゃ美味しい。
チェコ、オーストリア共スープの味が凝っていて味も深く美味しいです、単に添え物ではありません。


③カフェを頼むと水が付いてくるのに、料理を頼んでも水は付いてきません。
ビールより高いのは分かるけど意味が分からない。。


④トイレに入るのにどこでもお金(約50円)取るってどういうこと?
出かける前にする癖がつきました。
お金を入れないと開かないトイレもあります。

⑤美人が多い(オーストリアは多い、チェコはビックリするほど多い)
なので街を歩くのも楽しい♪(笑


⑥乗用車は基本的にディーゼルが多い。
ベンツ、BMW、VW、ボルボ…普通に走っていますがディーゼルが殆どでした。
日本車の方が外車って感じ。


⑦髪が薄くても男性はカッコイイ。
これは顔つきの問題だからしょうがない?

⑧ほとんどの大人がスイーツ好き。
これはオーストリアに言えることですがカフェが多く、少し時間が空くとカフェと甘いものを食べています。

⑨自転車人口が多く、日曜日は地方への輪行がとても多い
電車で3時間でチロル地方(ヨーロッパアルプス)に行ける環境ってのも羨ましいです。

⑩地下鉄、路面電車、路線バスの改札、検察が無い
市内公共交通は1回、24時間、72時間、1週間…という共通パスを買うのですが、
どちらの国も結構な回数を乗りましたが一度も買った券を誰にも見せたことがなかったです(信用保証?)

⑪仕事をし過ぎない。
仕事に対する考え方がまったく違います。
日本人は進んで沢山仕事をするのが美徳のようなところがありますが、
仕事は生活をするためのお金を稼ぐだけの時間。逆に言えば仕事より自分の時間、
妻、休日、人生そのものを大切にする。 
これは考えさせられました。

⑫日本の夏の湿度は凄すぎる。。(--;

日本の嫌な部分も感じましたが、行ってよかったです。
また、今度はゆっくり行きたいと思う国ですね。
次はリタイヤ後かな~
[PR]

by seajacker | 2012-08-19 20:26 | Day Off | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://seajacker.exblog.jp/tb/16661492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Field of Pajero at 2012-08-19 20:37 x
こんばんは。いやぁ~堪能させていただきましたぁ~。
ホント絵葉書のような街並みや風景にビックリですね。やはり、ゆっくりじっくりと行きたいですね。そう考えるとリタイア後かな・・・。まずは、健康第一!・・・最近、年ですかね、良く考えます(笑)。
Commented by seajacker at 2012-08-20 08:00
Field of Pajero さん>
こんにちは!
ホント中世の街の中で飲む地ビールは美味しかったです♪
4日間づつ滞在したのですが、次回はのんびりと腰を据えて滞在したいと感じました。
やっぱりリタイア後だな~
Commented by my_fit at 2012-08-22 10:03
いいご旅行でしたね!
ご一緒した気分になりました。
そんなに美人が多いなら、ぜひチェコに行ってみたくなりました(^_^;)
やっぱり湿度が無いのはいいですね!
ビールおいしそ!
Commented by seajacker at 2012-08-22 20:27
my_fit さん
こんばんは!
とっても満喫できました☆

そーなんです、ビックリするほど街中にモデルさん?という感じです(^^
成田に着いて、湿度に崩れそうになりました…(><)
Commented by rutsu_tobii at 2012-09-10 07:39
今年の中欧はお天気続きだったし、さぞかしビールもおいしかったことでしょう^^楽しい旅になったようでよかったですね!私は車の免許取得のため(遅!)日本に帰国中なのですが、やはり湿度の高さにまいっています...^^;
Commented by seajacker at 2012-09-10 20:08
rutsu_tobii さん
こんばんは!
勝手にリンク貼らせて頂いちゃいました♪

あら、帰国中でしたか☆
ほんと日本の夏の湿度は耐え難いですね、湿度のないウィーンから乾燥した飛行機を経て成田に着いた時は湿気にに倒れそうになりました(^^;

ウィーン暮らし…とっても羨ましいです。
でも冬は寒いんでしょうねぇ(ーー;

<< 群馬県”稲含山”トレイル 20... 中欧の旅④オーストリア編1/2 >>