福島の港にて。   

今週は山口県に福島県と西へ東への出張でした。
そしてやっと連休に突入。
何処か美味しいモノを食べに行きたいですね♪

実は昨日行ったいわき出張で、少し足を延ばして小名浜港に行ってみました。
一ヶ月前の震災数日後にも同じ場所に来ています。
d0147789_20322095.jpg

今回ガレキやクルマは路上から撤去されていましたが、まだまだ道路端に集めたまま。
d0147789_20334557.jpg

表通りだけではなく裏通りもガレキの山が道路脇に積まれています。
まだ片付けないのかというより、よくこれだけのガレキを一ヶ月で整理したかということに感心させられる圧倒的な量でした。

そして小名浜港から海を望むと…
防波堤に打ち上げられた船。
d0147789_20374992.jpg

陸上であれば重機を使って対処出来ますが海岸や海となるとそうはいきませんよね…
d0147789_20392555.jpg

大型の船も自然の咆哮にはかないません。

TVの映像で繰返し見ていた光景は、どこか現実とは別の世界のような錯覚を覚えてしまいますが、
実際に目の前にすると、想像を絶する…小さな人間では太刀打ち出来ない「神の怒り」のようなものを感じました。
でも地元の方々は下を向かず、目の前の障害を一つ一つ取り除いているのも知りました。
更に北の宮城や岩手では長い時間がかかると思いますが、必ず復興することでしょう。
[PR]

by seajacker | 2011-04-29 22:42 | Job | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://seajacker.exblog.jp/tb/13481951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< コーティング☆ コアなカスタマイズ。 >>